> 私鉄屋雑記帳 お別れも雨ガエル #1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お別れも雨ガエル #1

愛嬌あるけど凄いヤツ、昭和の名車”青ガエル”こと東急5000系。
その現役最後の1両となっていた熊本電鉄の5000系が、遂に2月14日を以って引退となりました。
最終日は多くのテツで溢れ、マスコミの皆さんも大勢いましたが、私は混むだろうと前日の13日に乗りも撮りも済ませておき、14日は撮影会にちらっと参加したのみだったので、お茶の間に醜態を晒さずに済みました(笑)


しかし13日は雨が降ったり止んだりだったんですよねぇ…。
おまけに、まだ2月だというのに気温は20度まで上がり蒸し暑いといっても大袈裟ではなく、まぁ絶好のカエル日和でした(^-^;
1年ほど前、西鉄313形のさよなら運転に行ったあと、実は熊電に寄り道してから帰ったんですが(すいません記事には書いていません…(汗;)、その時も天気が悪くて雨ガエル。
どうも熊電とは相性が悪いようです。


午後の曇り予報を信じて、午前中は乗り鉄。
車内には青ガエルへのメッセージやイラストが添えられていました。


北熊本から環状線が…!?


東急、都営、そして東京メトロが同じ線路を走っているのは、熊本…と目黒線もそうですね。
でもカエル爺ちゃんに「東急目黒線」と言っても通じないことでしょう。


北熊本では熊電の秘宝、モハ71号も撮りやすい位置で停車中。


北熊本を出て暫くは藤崎宮前方面の線路と並走していて、なんちゃって複線になっています。
遠く、東急時代を思い出す…??


小さな橋を渡る青ガエル。
午後は何度か日が差すこともあったのですが、こういうのってカメラを構えたときに限って陰るんですよねーorz


熊本城バック。
コンクリート橋の上で切るのが定番のようですが、青ガエルの特徴的な台車が隠れてしまうので、手前の踏切で。


数少ない片側ポールの架線柱を発見。
こうやって沿線を撮り歩くには、30分ヘッドが丁度良いテンポですね。


池田トンネル。
これもまた定番カットですが、前回は5102A号が走っていたので、どんなに頑張っても平面ガエルの方でしか撮れなかったんですw


トンネルあれば、俯瞰ポイントあり。


単車がコトコト、おもちゃのようです。


平面ガエル!
見れば見るほど、もの凄いやっつけ感ですが…思えば秩父のあれとか、一畑のそれとか、その後も脈々と受け継がれている東急のお家芸ですねw


夕方にもう1往復乗車。


東急3000系(初代)からの流れを感じる、グレー系の内装に…なんとLCD運賃表示器!?
前は幕式の古風なタイプだったのですが、どうやら2015年4月のICカード導入時に更新されたようです。
このミスマッチな組み合わが見られたのは、僅か1年足らずだったわけですね。


夜の上熊本。
テールライトを灯す姿が、また可愛いのです。

#2に続きます。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/981-6cc575c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。