> 私鉄屋雑記帳 暖冬はどこへやら
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



暖冬はどこへやら
冬将軍が思い出したかのように雪を降らせ、一夜にして銀世界となった今日の関東地方。
もともと今日は休日出勤の代休を貰っていたので、昼ごろからカメラを持って出掛けて来ました!


東横線は例によって全列車各駅停車で運転していました。
そういえば東横線が副都心線へ直通するようになってから、雪の日に撮影したのは今回が初めてです。
西武や東武のクルマも撮りたいところですが、残念ながら優等列車が運休なので出番は無く…(-_-;


一方、目黒線は運転順序を崩せないからか、急行も走っていました。
これダイヤが乱れる度に思うのですが、各停オンリーになると輸送力がガタ落ちする東横線にこそ、優等列車が必要ですよね。
非常時用ホームが造れるのですから、ちゃんとした10両対応ホームを全駅に設置すれば、こういうときに心置きなく10連を投入できるのに…。


大井町線も全列車各駅停車で運転。
仕事がない6000系は、梶ヶ谷の電留線にズラりと並んで昼寝していましたw



そして、もうそろそろ車両面で大きな動きがあると思われる田園都市線へ。
こちらも絶賛代走祭り中。


しかし上りに関しては、ほぼ所定通りの順序を保っていて、急行や、


渋谷行きの運転もありました。
ただ34KってマルKだったと思いますが、さすがに今日は無難な編成を入れてますね(^-^;


6ドア車を組み込んだ5000系は、もうまもなく見納め。


ホームドアの為とは言え、新製から僅か10年ちょっとで6ドア車全45両を廃車とは、何とも勿体無い話です。
もちろんリサイクルできる部品は活用するのでしょうけど、東急史上でも例の無い、短命なクルマになるのではないでしょうか。


頃合いを見て、反対側の渋谷方へ移動。
すると…田都では激レアな東武30000系ではないですか!


さらに続行で現れたのは、季節外れも何のその、伊豆のなつ号www
被られそうだったので、望遠に切り替えて間一髪でした。


安定の8000系。


せっかくネタ車が連続しているので、折り返しも頂きましょう♪


伊豆のなつは、なんと渋谷行きで帰って来ました。
しかも今度はメトロ車の代走に化けてます。

収穫あり!というわけで、これにて撤収しました。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/978-d986fbf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)