> 私鉄屋雑記帳 ダイヤモンドカット、まもなく(?)終焉
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ダイヤモンドカット、まもなく(?)終焉


今日は蒲田駅構内で開催された「ありがとう7600系イベント」に合わせて、7601編成が久しぶりに日中の運用に入りました。


まずは雪が谷検車区へ。
良い位置に止まっていたので、特徴あるサイドビューも撮ることが出来ました。


11:15頃に回送で出庫。
今回、実車に関する事前のアナウンスは一切なかったのですが、どうやら1503編成で走っていた06運用を五反田で7601に車交するようです。
順調に流れれば、雪が谷15:14着まで池上線を約4往復することになります。


というワケで、まずは有名どころの御嶽山~久が原へ。
今日は05運用(7601の1本前)が歌舞伎の7714編成、01運用も歌舞伎の7712編成だったので、この付近では並びが見られました。


7601は、新7000と離合。


1往復目の返しは、少し移動して久が原~千鳥町の緩い上り勾配区間へ。
それにしても今回は特にヘッドマークなども無く、初めのうちは全く普段着な姿でしたね。

…そう、初めのうちは(笑)


2往復目は千鳥町カーブで撮影、すると7601に異変が…。
なんと列番表示がプレート式になっているではありませんか!?
変化が地味過ぎて、撮った後に「あれ?何か違和感があるぞ…」と写真を見直して気が付きました。
やはり、あの東急さんが何もやらないワケがないですねw


よくよく見ると、LED表示機の前にプレート表示を差し込んであるようです。
チラッとLEDの数字が見えてしまっているのは御愛嬌w


そして3往復目には…行先表示が白地幕(を模した紙)に!!
何故か、列番表示がLEDに戻ってますけど(^-^;


似たような構図ばかりになってしまうので、次の五反田行きは石川台~洗足池間の切り通しへ。
ここで遂に列番表示がプレート式に変更、正統派クラシックスタイルが完成しました!!!



それならばと、正面を大きく撮れるアングルで。
少しカツカツになってしまいましたが、いや~カッコイイですね!
ほんと、東京急行はシンプルに限ります。



ラストの雪が谷大塚行きは、御嶽山へ戻って手堅く直線で。


そして所定通り入庫しました。

今のところ、7601編成の今後について公式の発表は無く、ツイッターを見ていると様々な憶測が飛び交っています。
三条も、今日で最後だろう…と思っていたのですが、この位置に入庫したということは、来週になれば、しれっと朝ラッシュ時に出てきたりするのかもしれませんね。

***



ここ最近は、平日朝ラッシュ時に運転されている雪が谷~五反田間の区間列車でしか姿を見せなかった7601編成。
以前、出勤前にチャレンジして順光で撮れたのですが、これに満足してしまったのと、冬場の朝では撮影場所も限られてしまう為、思っていたほど撮り溜めることはできませんでしたね…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/892-ccf370da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)