> 私鉄屋雑記帳 313形ファイナルラン 当日編
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



313形ファイナルラン 当日編
前日編の続きです。


313形ファイナルランは貝塚10:47発からスタート、貝塚~西鉄新宮間を3往復するとのことで、のこのこと10時過ぎに重役出勤しました。
すると、改札口前には長蛇の列が!グッズや記念切符を売っているんですね。
グッズの類は集め出すときりがないので、極力手を出さないようにしているのですが、この記念切符は一日乗車券になっているので、買えそうだったら買おうかと思っていました。
それでまぁこんな時間に到着したのは、貝塚線なら…とタカを括っていたワケなのですが、これがあっさり完売してしまったとのことで。
ちょっと残念に思いながらも、青空の下、出庫してきた313形を撮影できたのでヨシとしましょう。



ヘッドマークは最終日特別仕様。
上品なデザインが、ツートンカラーに似合っていますね。


この特徴あるサイドビューが見られるのも、今日が最後です…。



車内には、昨年行われたフォトコンテストの入賞作品が飾ってありました。
路線図も通常とは異なるデザインになっています。


和白まで乗車。
宮地岳線だった頃の315編成は、釣り掛けではない”がっかり電車”だったのですが、いま聞くと足回りは元西武701系なので、いい音するんだよなぁーなんて思ってしまいました。
勝手なもんです(笑)


ちょうど香椎線のキハ47が発車して行きました。
2両目の新塗装車は初めて見たのですが、振り返って驚いたのは顔が青一色だったことw


各駅の駅員さんは、こんな特製の旗を手にしていました。
皆で313形の労をねぎらおう!という感じが伝わってきて、いいですねぇ。

※和白駅でお願いして撮影させて頂きました、ご協力ありがとうございましたm(_ _)m


2駅戻って、再び香椎花園前~唐の原間の築堤へ。
今日は昨日と違って天気も良いので、空を大きく入れてみました…が、


313形が来た途端に曇ってしまい、微妙な結果に(泣;;


2往復目は花園前ホームから。
前パン!前パン!!
そのまま313形に乗り込んで、三苫へ移動。


折り返しを三苫~新宮間の池の畔で狙ったのですが、今度は通過直前になって急に晴れてしまい見事撃沈orz
こんな感じで撮りたかったのですが…。
どうも今日は細切れの雲が多くて、露出がころころ変わってダメですね。


気を取り直して3往復目も、ほぼ同じポイントから。
沿線は住宅だらけな貝塚線で、長閑な田園風景をバックに撮れる場所といえば、ここしかありません。
2007年に部分廃止を行ったとき、初めは三苫以遠を廃止する方向で検討されていたのですが、鉄道の駅が無くなってしまう新宮町が反対して、結局新宮まで残したのだそうです(当時、町内を走るJR鹿児島本線には駅がありませんでした)
もしこの区間が存続していなければ、必要な編成も1本減って、今日まで313形が残っていなかったでしょうし、わざわざ救援車を旅客化するだなんてこともなかったでしょう(笑)


最終便はサイド気味の位置から流してみました。
ヘッドマークを強調させるつもりでしたが、どちらかと言えば超満員な車内の方に目が行ってしまいますwww


帰りは新宮から乗車。
宮地岳方面は当然行止まり、廃止になったと分かっていても、実際に目の当たりにすると寂しさが込み上げてきますね…。゜。゜(ノД`)゜。゜。

さて貝塚まで戻っていると、途中でヘッドマークを付けた600形とすれ違いました!?
時刻表を辿ると、ちょうど313形と入れ替わったスジのようです。
313形最終便が到着した後、貝塚駅では614編成と並べて「ハンドル継承式」が行われるとのことだったので、マーク付きは614編成と見て間違いないでしょう。


貝塚車庫近くの跨線橋で、返しを撮影。
ピカピカの車体にヘッドマークを付けた、49歳の新型車両のお出ましですw
いやぁーまさかマークを付けて走るとは!
さらに313形が入庫した車庫の扉をよく見ると、「62年間ありがとう」のメッセージと、313形のイラストも描かれています。



西鉄のイベントは初参加だったのですが、とにかく演出に凝ってるなぁと感じました。
貝塚線が飛び地の支線だからかもしれませんが、大手と言っても首都圏ほどわちゃわちゃしていなくて、でも地方私鉄より華やかなところが良いですね。
楽しませて頂きました!
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/890-a0d2eb9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)