> 私鉄屋雑記帳 ありがとう!小さな丸ノ内線
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!小さな丸ノ内線
第三軌条の地下鉄車両がパンタグラフを載せて早20年。
営団丸ノ内線から渡って以来、長らく銚子の地で活躍してきたデハ1002号が引退することになり、1月10日に臨時列車が7往復運転されました。
7往復のうち、銚子11時07分発からの2往復はデハ1001+1002の重連になるということで、10時には君ヶ浜のキャベツ畑でスタンバイしている予定だったのですが、


朝っぱらから総武線の人身事故に捕まってしまい、銚子へ辿り着くと既に重連1往復目が入線していました…orz


仕方がないので、銚子を出てすぐの踏切で撮影。
土壇場での変更でしたが、幸い順光で、赤と黄色のカラフルな編成が鮮やかに撮れました。
思えば銀座線丸の内線が、お天道様の下、仲良く2両編成で走っているとは、何とも不思議な光景ですね。
この組み合わせは、去年の7月から多客時などに何度か実現していたのですが、何やかんやで撮り損ねていたので、今回が初です。


次は、笠上黒生で交換を撮影。
何の疑いもなく、交換を撮ろうと自然に移動していましたが、現行ダイヤでは朝ラッシュ時にしか見られないんですよね…。
慣れって恐ろしいw
今日の臨時列車は、定期のスジにデハ1002を充当させているだけのような気がしてなりません。


続いて本命のキャベツ畑。
順光になるポイントが限られていることもあって、農道にはテツが大集結していましたwww
デハ801、701さよなら運転の時と、いい勝負かと思われます。


重連ラストは海鹿島で流してみました。
2両目にも運転士さんが乗務していて、マスコンを握っているのが分かるかと思います。
発車するときは汽笛で合図を送る、アナログな協調運転が定期的に行われているのは全国探しても銚電だけでしたが、残念ながらこれで消滅したことになりますね。


西に日が傾き始めたところで「地球が丸く見える丘」近くの俯瞰ポイントへ。
遠く、下界のキャベツ畑にはテツの群集がwww
これでも重連をやっていたピーク時よりかは、だいぶ減ってます。


デハ1002号は、単行でも映えますねー!
もう1往復遅く設定されていたら、重連も俯瞰で撮れたのですが…。


ちなみに2001編成だと、こんな感じで風景と同化してしまいます(^-^;


下山して、犬吠の椰子の木前へ。


2001編成は検査明けで綺麗ですね。
そして相変わらず、シングルアームパンタの取って付けた感がw



さらに海鹿島カーブへ移動して正面アップ。
こうして見ると、ヘッドマークに、シールに、そして方向幕にまで「ありがとう」の文字が書かれていて、何だか賑やかなことになっています(笑)


そろそろ影が気になる時刻。
銚子方に日が当たる西海鹿島付近で狙ってみましたが、今の季節は正面に当たるか当たらないか…の瀬戸際で日没を迎えてしまいました。


立体的な顔をした2001だと、サマになりますね。
そういえばコイツ、朝から何か物足りない気がしていたのですが…正面窓の銀枠と車番はどうしたんでしょうw


そして最期の銚子行きは、仲ノ町まで惜別乗車。
今回はラストが単行ということで、これまた初日の出並みの大混雑でした…。


銚子から戻って入庫すると、どこからともなく拍手が湧き起こりました。
デハ1002号、お疲れ様!



構内の灯りが、スポットライトのようにデハ1002号を照らし出していました。
1000形といえば冷房こそ付いていないものの、カルダン駆動の新しい電車というイメージだったのですが、時代は変わってしまいましたね…。
残る相方のデハ1001号には、少しでも長く活躍して欲しいところです。


ところで今回の一日乗車券には、試運転のヘッドマークを付けたデハ1001+1002の写真が印刷されていました。
「入線以来初1000型同士の協調運転 2014.7.15」だそうです。
醤油ツートンの時代に1回くらいは実現していたんじゃないかなーと思っていたんですが、20年目にして初だったとは。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/886-02cb6919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。