> 私鉄屋雑記帳 Y000系総動員!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



Y000系総動員!
今日は「東急電車まつりin長津田」開催に伴い、こどもの国線で増発と増結が行われました。


まずは長津田~恩田の築堤へ。
普段は2両編成の電車が、コトコト行ったり来たりするだけのローカル線ですが、今日は大忙しです。


ハザ掛けと絡めて一枚。
長閑な風景が広がっていますが、これでも渋谷から急行電車で30分ちょっとの距離なんですよ(笑)


2両編成も走っていました。
日中は2運用、約10分ヘッドでの運転でしたが、Y000系は全部で3本しか居ないので、どんなに頑張っても1運用は2連になってしまいます。




続いて長津田1号踏切から。
イベントに合わせて、「のるるん」と「ノッテちゃん」が描かれたヘッドマークも付いていました。
のるるん…こやつは色々とホラーですよwww


長津田からこどもの国線に乗って、こどもの国へ移動。
今年2月の大雪でホーム屋根が崩落したこどもの国駅、その後が気になっていたのですが、改札に一番近いドア一つ分(ほんと必要最小限w)の仮設の屋根が付いただけで、まだまだ復旧工事は準備中という感じでした。


それにしてもY000系重連のカッコ良さは異常。
2両ユニットをちまちま繋いでいるせいか、アメリカあたりを走っているLRTのようにも見えます。


次は、恩田~こどもの国間の長津田3号踏切へ。
側面潰れ承知でインカーブから撮ってみましたが、ステンレス車なので思ったほど悪くないですね。


20分待てば戻って来るので、アウトカーブからも撮ってみました~。


恩田での列車交換も、普段はラッシュ時にしか見られません。


工場内を見渡せる”いつもの場所”から。


展示車両と並ぶY000系。
新7000系には、5年前のデビュー時に貼られていた懐かしい(?)シールも。
外からは見え辛い位置に停まっていた旧型車両勢も、帰りしなに車内からチラ見したところ、相当気合いの入ったラインナップでしたよ。

…え、なぜ参加しなかったのかって?
それは、まぁ…お察しください(泣;;


西側に光がまわって来たので、再び築堤へ。


< > < >
2丁パンタ×2!特徴あるシルエットです。



でもって、こちらが目玉の旧型車両たち…!!
すっかり定番となった7700、7600系の若返りメイクから、8591号のグラデ帯→赤帯復元まで、よくぞここまでやったなぁというレベル。
東急さん頑張り過ぎですw

今年で2回目となった「東急電車まつり」、事前抽選の狭き門ですが、ゼヒ今後とも継続して欲しいですね。
そして一度でもいいから当りたい(切実)


おまけ。
今日30K(休日ダイヤで唯一のサークルK運用)に入ってたのは、先週からスカートが付いた8695編成でした!
恩田駅近くで見掛けた東急バスもリバイバルカラーのクルマでしたし、イベントに便乗…ですかね(笑)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/862-b3f205cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)