> 私鉄屋雑記帳 横須賀線で5年ぶりの旧客
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



横須賀線で5年ぶりの旧客
昨日は相鉄撮影会の他に、東京~横須賀間を旧客使用の臨時列車「YYフェスタ号」も走ったので、こちらも掛け持ちしました。


まずは相模大塚へ向かう前に、往路を横浜駅近くで撮ることに。
場所は悩みましたが、特徴ある石垣で、天下の東海道線!と一目見てわかる、青木橋にしました。
この日は、すぐ近くでお祭りが行われていたので、集まったテツとごっちゃになって、橋の上は文字通りお祭り騒ぎに(笑)

ちょうど神輿が橋を渡り終えた直後に、旧客も通過。
写真左上の架線柱辺りに、第二京浜を行く神輿が少しだけ写っています。
隣の方は動画で撮影されていたので、祭囃子をBGMに良い画が撮れたのではないでしょうか!


編成は、横須賀方からEF64 1001+スハフ42 2173+オハ47 2246+オハ47 2261+オハ47 2266+スハフ32 2357+EF65-501のプッシュプルでした。
カマの次位がスハフ32という組み合わせは、三条的にポイント高いですw


復路も相鉄からの帰りなので、横浜近辺で…というワケで、平沼橋のカーブへ。



返却回送も撮ろうということになったのですが、都心では久しぶりの旧客とあって、都内の有名どころは軒並み満員御礼…。
こんなカットだけ撮って帰って来ました。

でも、やっぱり旧客は良いですねー。
特にスハフ32!!(2回目w)
今回のYYフェスタ号は旅行商品で、しかも詰め詰めにお客さんが乗っているようでしたから、ちょっと遠慮したい感じですが、また旧客に乗りたくなってしまいました。
前に飯山線で乗った時みたく、まるで現役時代か!?と錯覚するほど、ガラガラな車内でのんびりしたいものです。

***


ちなみに5年前の旧客も、今回と同じく「よこすかYYのりものフェスタ」に合わせた臨時列車でした。
この時は「レトロ横濱号」という名前で、編成もオハニ36入りの堂々9連!
しかし、ここは知人に連れて行って貰ったと思うのですが、いかんせん天気が悪くて、あまり良い写真は撮れませんでしたorz
まあ梅雨なのに、カラっと晴れていた昨日の方が異常なのでしょうけど…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/837-d7b1dc6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)