> 私鉄屋雑記帳 変わり行く金沢八景駅前
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



変わり行く金沢八景駅前


シーサイドラインの1000型を撮りに、久しぶりに降りた金沢八景駅。
つい文庫で普通車に乗り換えてしまいそうになりましたが、今は八景にも快特が停まるんですね。
通過時のけたたましい警告ブザーが衝撃的過ぎて、未だに八景=快特通過という印象が抜けません。


相変わらずレトロな駅前。
でも、あれ?少し様子がヘンだなー、なんかさっぱりしたぞと思ったら、



区画整理が最近になって一気に進み、ぽこぽこと更地が出来ていました。
三条が住んでいた頃から、バスターミナルは将来を見越して仮設だったりしたんですが、古い町なので、なかなか進まなかったんでしょうね。
駅前にゴリラが居ない八景なんて、八景じゃない…。


開業以来、ずーーーっと仮設のままだったシーサイドラインの金沢八景駅も、ようやっと京急の駅前まで延伸するそうです。



今は、暫定的に複線分の高架を1面1線の駅として使っています。
ホームは狭くて暗い印象で、同じターミナルでも広々とした新杉田駅とは対照的です。


歩道橋だけ支え続けて四半世紀、この立派な橋脚ももうすぐ本領発揮となるでしょうか(笑)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/827-3ba7ee3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)