> 私鉄屋雑記帳 8111+81111
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



8111+81111
東武東上線の開業からちょうど100年の節目を迎えた今日、セイジクリームになった81111編成と、ツートンカラーの8111編成が遂にコラボ!
池袋でのセレモニーに合わせて、森林公園9:12発と池袋10:25発の急行(定期列車)が、8111+81111の特別編成で運転されました。


チャンスは上下1回ずつしかないので、絶対に被られない上板橋へ。
前座は通常塗装の8000系です。


続いて9101編成。
いろいろ噂されていたクルマでしたが、無事に新型ATCを取り付けて復帰しました。
方向幕のままなのがありがたいです。


またまた8000系!
池袋ではリバイバル含めて8000系が3本並んだようですし、これは狙って入れましたね東武さんw


そして記念列車は、写真を見ての通り10時08分に通過(笑)
少し遅れていた様です。


復路も、安パイの鶴瀬で駅撮り。
この位置だと後ろのセイジクリームも”らしく”見えますね。
しかし逆光の時に限って晴れる…orz

そういえば、リバイバルカラーになってからも何度か東上線へ出張している8111ですが、池袋まで顔を出したのは今回が初めてではないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/822-3ae5c778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)