> 私鉄屋雑記帳 かなりんを行くグリーンライン
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



かなりんを行くグリーンライン
開業から早くも6年を迎える横浜市営地下鉄グリーンライン。
この春に行われる予定のダイヤ改正へ向けて、増備車として10000形4両×2本が神奈川臨海鉄道の横浜本牧駅に今朝到着しました。

というワケで定番の跨線橋へ向かうと…



赤ガマでした!!

さっすが、かなりんさんですwww
去年10月に検査の関係で塩浜から本牧へと移ったDD5516号。
いつも甲種のときはネタガマを仕込んで下さるので、今日ももしかしたら…と踏んでいたら大当たりでした。

コイツが本牧埠頭へ入る所も撮りたいんですが、走っているかどうかは1/2という微妙な確率なのと、他に浮気してしまうこともあって、なかなか撮影に行けてません(^-^;


遥々神戸の川崎重工からやって来た10000形。
かなりんを横浜市営地下鉄の車両が走るのは久しぶりのことです。



例によって一旦機回しが行われます。
晴れたり曇ったりで安定しないなか、一瞬の晴れ間を狙ってベイブリッジ入りで撮影しました。


それにしてもこの場所、手前の駐車場に仮設フェンスが出来て、見栄えが悪くなりましたね。
何やら資材のようなものも置かれていて残念なことになっていましたが、ここ以外まともに撮れる場所が無いだけに、今日も大勢のファンが集まっていましたよ。


推進運転で…


ヤードに到着!


最終増備から年数が経過している10000形、テールライトの形状が変わったり、正面にもラインカラーが入ったりと細かな違いが見受けられます。
これまでにも先行車と量産車に微妙な違いがありましたが(地味に違いがあるんですよ!)、またバリエーションが増えて楽しくなりますね。


いま履いているのは仮台車なので、本物の台車は別送ですw


暫くすると先頭車が切り離されて…


離陸!



車体を90度回転させてクレーンの間を通過!!
ファインダー越しにはらはらしながら見ていましたが、見事な連係プレーでした。


無事に着地した車体と、役目を終えた仮台車。
どうでもいいことですが、窓に貼られた川崎重工のマークが、遠目に台鉄マークの色違いに見えてきます(眼科行けwww)

ビニールカバーの掛っていない4両目の顔を拝みたかったのですが、午後用事があったので1両分見物したら撤収しました。
また営業運転を開始したら、買い物がてらにでも撮りに行きましょう(笑)


本牧駅の片隅で、見覚えのあるものを見つけました。
「がんばろう!東北」の文字が入った真っ白なコンテナ…紛れもなく瓦礫輸送用コンテナです!
運転終了後は、こんなところに集められていたのですね。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/788-54251cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)