> 私鉄屋雑記帳 祝!かなりん開業50周年 塩浜編
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



祝!かなりん開業50周年 塩浜編
ここのところ凸型DLばかりで、なんだか似たり寄ったりな写真が並んでますが…今回も懲りずにかなりんの記事です、はい(笑)

甲種のときにもチラっと書きましたが、50周年を迎えたかなりんではDD5516が紅白+ゼブラ警戒色のリバイバル塗装になって、塩浜地区で活躍しています。
というワケで定番の跨線橋からヤードを見渡すと、



いたー!!

とにかく派手なもんで、遠目にも良く目立ちますねwww
もう少し近付いてみようと川崎車両所前まで行ってみたのですが、ここで見失ってしまいました。
どうやら311レ浮島町行きがDD5516だったようで、それならばと返し狙いで殿町カーブへ。


タキを連ねて、定刻より20分も早く帰ってきました!
浮島線は他の路線と比べて時間にルーズなところがあり、±10分の誤差は割とあるんですが、今回はまた随分と早い…
危うく撮り逃すところでしたよ(^-^;


今度は、唯一旧塗装で残るDD5517が入換えを始めました。
空コキ+タキ+積車コキかと思いきや…



前4両は、なんとチキ!!!

足回りがキレイなので、検査明けでしょうかねー。

この隣では千鳥町行きのエチレンコキが出発準備中でしたが、カマは新塗装のDD5514…


一応、西群線まで行って一枚。
まぁキレイに揃った4両編成だったのでヨシとしましょうか…。


続いて、浮島線の313レはDD5517でした!

後ろにはリバイバルDD5516と、新塗装DD601の姿も見えて、歴代3種類のカラーが揃っています。
DD5517は去年の暮れに旧塗装のまま出場したので、ヘンだなーと思っていたのですが、こういう意図があったワケです!


さらにDD5516が後を追うように近付いてきました~!!
313レの方に気を取られていて、構図がかつっかつ…(汗;

それにしても見慣れない積荷ですが、これはどうやらメタノールという薬品を運んでいるそうな。
輸送区間は川崎貨物~倉賀野ということで、かなりん線内では見ることが出来ない、入換えならではの組み合わせです。


単機ですが、戻って来る時はド順光!


今回は、定刻より10分ほど早く帰ってきました。
こちらもド順光で撮れたところで、この日は〆
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは
記事を拝見して、また川崎貨物へ行って見たくなりました(^o^)

川崎車両所の入れ換えはスイッチャーがやりますが、駅入出はかなりんの機関車が担当するので、いろんな組み合わせが期待出来ますね。
私も以前突放の記事で安中行きトキ25000+DD55を紹介しています。

メタノール+赤DLは秀逸ですね!



【2013/06/21 21:12】 URL | 社長 #NkOZRVVI [ 編集]

Re: タイトルなし
こんばんは~
いつもコメントありがとうございますm(_ _)m

塩浜の入れ替えは配給列車と同じく、組み合わせが無数にあるパズルのような面白さがありますね。
赤DD55+石炭ホキなどとても似合いそうです。
さらに運が良ければ、シキを牽く姿も見られるかもしれませんが、これは天文学的な確率でしょう(笑)
(さすがに大物車は特別待遇ですかね(^-^;)
【2013/06/23 21:22】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/735-a7c7574f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)