> 私鉄屋雑記帳 祝!かなりん開業50周年 銀座線甲種編
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



祝!かなりん開業50周年 銀座線甲種編
岩手開発の後半が残っていますが、旬のネタを先にアップしますm(_ _)m

今日は、神奈川臨海鉄道千鳥線で東京メトロ1000系(第3編成)の甲種輸送が行われました。


牽引機は旧塗装DD5517+ヘッドマーク付き!!!
50周年を迎えたかなりん、2週間前には横浜本牧駅で記念イベントが行われましたが、こちら塩浜地区でもヘッドマークが付いたり、赤+ゼブラ塗装のリバイバル塗装機(ちょっと前に軽く撮影したので、近いうちアップします(^-^;)がお目見えしたりとアツい展開が繰り広げられています。
きっとかなりんさんなら、今日の甲種は旧塗装か、リバイバル塗装のどちらかで牽引させるだろう、と踏んでいたらドンピシャでした~。


構内をスイッチバックしている間に、大踏み切りへ先回り。


続いて、すぐ隣の小踏み切り(笑)で後ろから。


西群線に到着~。
ここ、フェンスが出来てホント撮影し辛くなりましたね…orz

年々かなりん沿線で撮影するファンは増えていますし、乱入するテツも居たのかもしれませんが、ここの場合は特に”ダイヤを知らない層”が危険だったのでしょう。
西群線周辺の非日常空間は、例えテツや工場萌えなどディープな皆さんでなくても魅力的で、公道から手軽に撮れるスポットとして訪れては、使ってないっぽい線路だからと勝手に侵入する輩がいるんですよ。
残念ながら、危険個所はフェンスでガードするのが一番確実ですから…。

これは余談ですが、カラオケでジョ○サウンドを選ぶと、こことか昭和駅のあたりで撮ったと思しき映像が背景に流れて、歌どころではなくなったりしますw
ちゃんと公道から撮っていると信じたい…(^-^;



最後尾のヨは一旦切り離して、


何かコワイヨー…
確認用の小さな窓が、これまた不気味さに拍車を掛けていますねwww


準備完了!
ここからは毎度お馴染、推進運転で市営埠頭へと押し込みます。



のろのろ~っと最徐行。
工場しかないモノトーンな空間に、ぴっかぴかの新車…まるで異世界から来た乗り物みたいw

1000系は、暗い地下駅でも映えるようデザインされているそうで、ちょっと太陽の下ではビビッド過ぎますね。



これまた定番の千鳥公園から。
埠頭の最奥には、何やら”先客”がいらっしゃいました。


DD5517+ヨの返却を撮って〆
これまで返しも撮る方って殆ど見かけなかったんですが、今日は灯台オブジェのところまでテツでびっしりでした…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/734-4e044e27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)