> 私鉄屋雑記帳 魅惑のホキ18車を求めて #1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魅惑のホキ18車を求めて #1
黒貨車好きとしては、一度行ってみたかった岩手開発鉄道
拠点の大船渡は、さきの震災で甚大な被害が出た港街ですが、幸い当日は運休日で開発線への被害は最小限で済んだそうです。
同年11月には全線で復旧、軒並み満室で泊れそうになかった宿も、ここ最近は落ち着いてきた様子。
復興に携わっている方々の邪魔にならないように、でも現地へ行って、お金を使って少しでも貢献できれば! そんな気持ちで訪ねてみることにしました。


池袋から岩手県交通の夜行バス「けせんライナー」に乗って、朝の大船渡に到着~!
この4月に吉浜まで運転を再開した三陸鉄道を含めて、盛駅から他の地域へはレールが一切繋がっていないので、距離に関係なく都市間の移動にはバスに頼るしかありません。

サンリアショッピングセンター前というバス停で降りると、開発線の機関庫はすぐ裏手。
ちょうど今日の運転が始まるようで、単機のDD5651が出庫してきました。


機関車を追って行くと、黒貨車だらけの盛駅が見えて来ました…!!!

ここで活躍しているホキ100というホッパ車たちは現在46両在籍していて、昭和35年から平成12年まで何と40年(!)必要に応じて増備が行われていたりします。
同じように見えるホキたちですが、よーく見ると側面のリブの数が車両によってまちまちで、興味をそそられますね。



1便の発車を見送って、ホキや隣の三鉄を眺めていると、今度はDD5652がやってきました。
開発線では、この18両編成2本が朝から夕方まで約40分ヘッドで行ったり来たりしています!
これほど輸送量が多くて高頻度な貨物専業鉄道は、日本全国探してもここだけではないでしょうか。


ここから撮影地までの足は自転車
三鉄の盛駅で借りてきて、まずは駅から近い猪川橋梁へ。


途中、ネットで目星をつけておいたところをロケハンしながら、がんがん奥へと進んで行きます。
この写真は、雑誌などでもよく見かける長安寺~日頃市間の川内踏切から。
やはり有名どころらしく、地元の方が踏切の周りを草刈りされていたので、軽く挨拶をすると「カメラマンをよく見かける」とのことでした。
「そんなに珍しいかい?住んでいると見慣れてしまうからなあ」
訛が強くて会話の半分ほど聞き取れなかったのですが、そんな風なことを仰っていました(^-^;


日頃市駅と、今日の相棒。

かつては、盛~岩手石橋間で旅客輸送も行っていた開発鉄道ですが、沿線人口が極めて少ないので、旅客輸送人員は地方私鉄のなかでも常に最下位だったそうな…。
立派な駅舎は、石灰石の賜物です。


そんなワケで、並行するバス路線も1日たったの4便…(汗;
公共交通を使って撮影するのは難しいですね。

→県立大船渡病院~中井線4便、一部停留所を通過する急行タイプの県立大船渡病院~盛岡BC線4便の計8往復走っています。
大船渡市街に「中井」というバス停があるので、てっきり(大船渡の)中井と盛岡を結ぶ路線があって、両方向の時刻が載っているのかと思ったのですが、これはさらに奥へ進んだ住田町世田米というところにある中井のことでした。
つまり県立大船渡病院~中井線は、全く別のところにある2か所の「中井」を経由していることに…あぁややこしや~(-_-;
【2013年6月13日追記】


日頃市駅の構内は立ち入り禁止ですが、”ラッチ外”からでも駅撮りのような構図で撮ることが出来ます。


駅舎のすぐ脇には資材置き場があって、大量の車輪が転がっていましたwww
ダンベルみたいで面白いな~と写真を撮っていると、通り掛かった地元の方から「向こうへ行けば機関車の写真が撮れるよ」とアドバイスを頂きました。

…が、指さす方角は資材置き場。
思わず、入ってしまっていいんですか!?と尋ねると「ここを立ち入り禁止にしたら、自分家の山にも入れなくなるよ」
どうやら生活道路になっているようで、お言葉に甘えて進んでいくと…


そこはS字カーブが綺麗に収まる撮影ポイントでした!!


さらに自転車を漕いで奥へ進むと、いよいよ終点の岩手石橋駅が見えてきました~!!!
最後、国道を外れてからの登りがキツかった…(^-^;

一路線のように見える開発鉄道、実は盛を境に日頃市線9.5km、赤崎線2.0kmに分かれています。
なので、ここまでの走行距離も9.5kmくらい。
相棒のギアが1段しか無くって辛いですが、国道には必ず歩道があるので走り易いです。

さて記事が長くなってきたので、一旦ここで区切ります。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
相棒
こんばんは
天気が良かったようでなによりです。
盛駅レンタルの相棒さんですが、私が四年前に借りた時は、電動三段ギアでした。日頃市~石橋間限定使用で電池がなんとかもつ程度でしたが(^^;)
変わったのかな?
【2013/06/08 17:05】 URL | 社長 #NkOZRVVI [ 編集]

Re: 相棒
コメントありがとうございます!

なんと以前は電動でしたかッ!?(驚)
無料のレンタサイクルとしては破格のサービスですね。

朝、窓口の営業が始まってすぐに借りに行きましたし、
出払っていたということは無いハズなので、故障中か…
もしかしたら廃車になってしまったのかもしれません(^-^;
【2013/06/09 23:28】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/731-943d4f52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。