> 私鉄屋雑記帳 太平山から東武GW臨を撮る。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



太平山から東武GW臨を撮る。
京王のヘッドマークを撮った後は、高尾山…では無く、栃木の太平山へ登りましたw
GWといえば毎年恒例、東武日光線の臨時列車ですが、今年は8111編成も抜擢されるということで、日頃の運動不足解消も兼ねて、山の上から俯瞰で撮る「登山テツ」です。


まずは栃木駅で駅撮り。
早速、魔改造電車「スカイツリートレイン」がやってきましたwww


8111編成の臨時快速、日光行き。
GW期間中は一日一往復運転なのですが、1800系の下り便が朝方なのに対して、8111は昼間に設定されています。
日光に一泊することを想定しているのでしょうけど、GW最終日の今日は当然がらっがらです(笑)


では、そろそろ太平山へ登りましょうか。
山の麓までは、栃木駅前から”関東バス”の「国学院」行きに乗車。

あれ?関東バスって、もっと赤系の派手な塗装じゃなかったっけ??

ウィキペディアさんに尋ねてみたところ、関東バスと名乗るバス会社は東京と栃木にあって、両社は全く別モノだとか…
三条が思い浮かべたのは、東京都の関東バスだったのでした(^-^;



街中には鯉のぼりがたくさん!
「うずまの鯉のぼり」と言って、栃木市の春の風物詩なのだそうです。
※2枚目の写真は帰りに撮影。


15分ほどで「国学院」に到着~。
この先は山道なので、バスもここまで。
背後には遠く栃木の街並みが広がっていて、なかなか雰囲気の良い終点の停留所です。

ここからハイキングコースを辿って、謙信平を目指します。


20分ほど登ったところにある、食堂や商店が何軒か建っている辺りが撮影ポイントです。
3階建ての立派な展望デッキもありますが、こちらは残念ながら3階部分は立ち入り禁止。
至る所に補修した跡があるので、震災の影響かもしれません。
2階からの眺めは正直イマイチで、鉄道を撮るにはNGです。


遠くは良く見えるのですが、麓を走る東武線は、木が視界を邪魔してしまうので、なかなか良い立ち位置が見つかりません。
暫く探し回って、なんとか良さげな場所を確保すると、例の魔改造電車が帰って来ました。


8111編成の臨時快速!


8分続行で1819編成の臨時快速!


6050系区間快速!


青いスペーシア!

15時台の下りは、ちょっとした優等列車のフィーバータイムで、色とりどり、形も様々な電車がひっきり無しに通過します。
ちょっと前までは小田急や名鉄がバラエティ豊かで面白かったのですが、ここ最近は東武が熱いですね。


そして、普通電車もお忘れなく。
4連だと、縦で撮った方が収まりがいい感じです。


東武線のさらに手前を走るJRも、構図を工夫してやるとキレイに撮れます。


帰りしな、こんな列車に遭遇しました。
まさか栃木で「八王子」という行先表示が見られるとは…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/727-9f65ed79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)