> 私鉄屋雑記帳 今年は9000形が通勤特急に!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



今年は9000形が通勤特急に!
今日の関東地方は、とても春の気配が感じられない寒ぅーい一日でしたが、毎年恒例「ほくそう春まつり」号が今年も走りました。


バケツをひっくり返したような土砂降りの雨…というワケで、屋根付き&被りをある程度回避できる船橋競馬場へ。
早めに来て試し撮りしていると、運よく”芝山だったアイツ”が現れました。
約2週間ぶりの再会ですが、なんとロゴマークを剥がした跡が、キレイさっぱり目立たなくなっているではありませんか!(今月6日の記事参照
まぁ、いくらなんでもアレじゃあ見てくれ悪いですからねw


先頭車3両、中間車3両で構成された4+2…なんと萌える編成でしょう!
3500形は柔軟に編成が組めるので、ときどき面白い組み合わせに出会えたりします。


でもって本チャン。
使用車両や経路が毎年変わる春まつり号、今年は9000形が通勤特急として成田→高砂→千葉ニュータウン中央で運転されました。
イベント列車で「通勤○○」なんて種別を使うのは珍しいですね。
しかも日曜日に通勤…(^-^;


北総車が京成本線の高砂以東へ入線する機会は、検査があるときに宗吾参道へ回送で走る程度なので、とてもレアなこと。
今回は成田発ですから、宗吾参道以東となると史上初かもしれません!?



後続の特急に乗ると小岩で追い抜き、もう一発撮れました。
あれ?小岩って通勤特急停まったっけ…という細かいことはさて置き、京成では特急>通勤特急なので、まぁこれは妥当。

ところが…



まさかの北総線内も通勤特急!

しかも高砂を出ると小室までノンストップという、北総線の(通勤車両の)最上位種別「アクセス特急」を凌ぐ俊足っぷりw
さらに、この韋駄天通勤特急にはオチがあって、小室では後続のスカイライナーと…普通にまで抜かれてしまいますwww
終点の一つ手前で待ちぼうけ。
でもお客さんは同業者の皆さんばかりなので無問題、停車時間は撮影タイムです(笑)


車内では乗車証明書も配られました。
なんだか9000形一色なので、今日がさよなら運転かと錯覚してしまうほど。
思えば、コイツももう残り1編成ですよ…もともと2本しか居ませんでしたがw


最後に千葉NT中央→印旛車庫への回送を撮って〆

ところで肝心の「ほくそう春まつり」ですが、こんな大雨ん中でも予定通り行われたようです。
去年は強風で、一昨年は震災で2年連続中止だったので、今年は強行したんでしょうか(笑)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/721-1fd2cc2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)