> 私鉄屋雑記帳 京成高砂で駅撮りする
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成高砂で駅撮りする

何だか、関東地方は天気が荒れてますね。
この週末は土日とも大雨暴風の予報、家で大人しく過ごそうかと思っていたのですが、今朝起きて外を見てみると、なーんだ晴れてるし…。
それなら例の芝山車が気になるので、ちょっくら高砂へ行って張ってみることにしましたw


うわ、初っ端からコイツかー(^-^;
3月1日にデビューしたばかりの9200形です。
北総7500形と基本的な仕様は同じなのですが、千葉ニュータウン鉄道が所有しているクルマなので、律義に北総のとは色違いになっています。
…が、イマイチ安っぽい気がするのは三条だけではないハズ(汗;

どうせならC-Flyerと同じ塗り分けにすれば、カッコ良くまとまりそうなのに…。


「ほくそう春まつり」マークを付けた7500形。
京成3000シリーズも、気が付けばバリエーション豊かになりました。



こんなヘッドマークも。
「2020年、オリンピック・パラリンピックを日本で!」実に都営車らしい内容だなと(笑)
どうも他の候補地に比べて盛り上がりに欠けるそうですが、東京は既存のインフラが強いですから、ヘンな無駄遣いさえしないのであればゼヒやって欲しいですね。


京成本線経由とスカイアクセス経由、成田空港行き同士の並走!!
行き着く先は同じですが、ルートが全く違うし運賃も違うという、西村京太郎シリーズみたいなことになっています。

せめて車両で判断できれば良いんですが、


こういうフェイントも紛れているからタチが悪いwww


そしてお待ちかねの芝山鉄道京成3618編成がやってきましたー。


SRのロゴが強引に剥がされていますw


側面の社名も京成に。
これでもう”自分家へ帰らない車両”とは言わせねーぞ!


もう少し粘ってみると北総のボロも現れましたw
久々に見た7260形ですが、あれ?何か妙な違和感が…



方向幕が新しくなっている!?

以前の薄汚い(笑)青地幕から、北総仕様の黒地幕へと交換されていました。
去年10月に行われたダイヤ改正直後の時点では青地幕のままでしたから、タイミングが謎ですが、まだまだ使う気なのでしょう。

9000形が廃車になる一方で、それよりも遥かに古い7260形は、同じグループ内とは言え違う会社だからと生き残っているワケで…。
うーん、やっぱり京成グループは奥が深いw
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/717-a9b10f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。