> 私鉄屋雑記帳 京成の青電モドキ、2月18日引退
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京成の青電モドキ、2月18日引退


「3356編成(青電)運行予定表の掲出について」
http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/130208_01.html

青電カラーになってもうすぐ4年、次の検査は通さずに廃車になるのでは…とウワサになっていた3356編成ですが、ついに公式サイトへ告知が掲載されました…。
今年は11年ぶり(!)に新3000形の8連が増備されたので、その玉突きでもって本格的に赤電たちを置き換えて行くのでしょう。





ここ最近の青電は、いい感じに汚れていてカッコ良かったんですけどねぇ…。





比較用に塗り替わった直後と、幕が白抜き文字に交換された頃の写真を。
今見ると随分つやつやテカテカしてて、違和感ありまくりwww

この手の”実在しなかった系リバイバルカラー”は、色が馴染むと化けますね。





一ヶ月ほど前、青電を探しに京成へ行ってみたところ、金町線を行ったり来たりしていました。
でもって昼間2運用のうち、もう1運用も3300型。
何だか金町線が老人ホームと化してますけども、4連は旧型率が高いだけで特に形式が限定されているワケではないので、日によっては千葉&千原線や、その入庫がらみで本線の上野にも顔を出したりします。
さすがに優等運用はありませんが、京成の老兵たちは元気ですなw





金町線と言えば、高砂駅ホームが強引に高架化されたので、そのアプローチ部分がジェットコースターみたいになっています(笑)



そして高砂~柴又間は単線に…

え?どう見ても複線だって??

実は右側の線路は出入庫用で、ここだけ単線並列なのです。
高砂行きを撮ると右側通行っぽい画になります。


ちなみに公式サイトでは、今月14日から引退まで5日分の運用を順次掲載するそうですが、特にマークが付いたりしないようなので、まぁこれはスルーかなぁと。
北総7050形のときみたく特製種別板を差したら…と思ったら、コイツは幕だった(^-^;
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/705-4132bfc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。