> 私鉄屋雑記帳 東京初雪!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



東京初雪!


今日の東京はまた随分と積もりましたねー。
前日が暖かかったこともあって、今朝は窓の外を見てビックリでしたw
思えば去年は、降る降る詐欺が何度か続いた後、忘れもしない2月29日「TOQ-i」甲種の日にドカっと降るというパターンだったのが、今年は初雪からかなりガッツリです。

もうじき大きな変化が起こる東横線も捨てがたいと思いつつ、今までの記録がそこそこ貯まっているので、今回は大井町線と池多摩線をメインに撮ってきました。











というワケで、まずは大井町線から。
ここ最近9000系ばかりになってしまった感のある大井町線、今日はタイミング良く8500、8090系もやって来ましたよ。

どうも8500が雪を被ると長電に見えるw









続いて多摩川線。
結局、冬場に行く機会はありませんでしたが、十鉄へ渡った仲間たちは、毎日こんな感じだったのでしょうね。





大井町線や多摩川線はほぼ正常通りだったのですが、一方の池上線では一時的に雪が谷大塚~五反田間が運休になっていました。
雪の日に雪が谷止まりとは、これ如何にwww





こんな作業にも出くわしました。
ちょうど写真の1本前の1000系が雪の重みで動けなくなってしまったようで、それ以降蒲田駅へ電車が到着する度に、ホーム上で一旦電源を落として雪かきが行われていました。
電車待ちのお客さんが大勢見守るなか、ちょっとしたイベント騒ぎに(笑)

お隣のJRが壊滅的なのに対して、こういう私鉄の頑張ってる感が好きです。



さーて、明日の朝は雪が残っているでしょうか…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/696-e647c802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)