> 私鉄屋雑記帳 大鐡SLフェスタ”裏メニュー”を愉しむ #1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



大鐡SLフェスタ”裏メニュー”を愉しむ #1
もうかれこれ1週間経ってしまいましたが…
10月7日は大井川鐡道のSLフェスタに参加してきました~。



新金谷に到着すると、早速向かい側ホームにSLの重連!が入線していたので、構内がカオスw
やっぱりSLは人気者ですね。
三条もSLの重連を見たのは初めてで、その迫力に思わずかっけぇーと見惚れてしまったのですが、今日のメインはコイツではないので、ちゃちゃっと撮ったら人混みを掻き分け、駅の裏手へ…



すると居ました居ましたよ、本日の(裏)メイン!側線運行&乗車体験!!
この日の為に千頭から山を下りてきた井川線のちっちゃな客レが、あの新金谷の怪しい側線でお客さんを乗せて走行する!というイベントでして、こちらも2両の客車が満員御礼になるほどの大盛況っぷり…

と言いたいところですが、その割には並んでいません。
まぁ1両当たり20人くらいしか乗れないことを考えると、推して知るべしですw
臨時駐車場から駅へ向かう途中、というポジションだったので目立ってはいたものの、すぐ後ろでSLが煙り上げてスタンバってるもんだから、大半スルーされてしまう感じでした(^-^;



乗り場も、こんな感じで。
自社の敷地へ通じる踏切上に木製の踏み台があるだけで、有効長はドア一つ分しかありません(笑)
1両目のお客さんが降り終えたら、ちょっと停車位置を移動して2両目のお客さんが降りるという案配でしたが、乗るときは「先頭車がいい」というお客さんも居て、結局ホームの無いところからも乗せてしまうというw
もともと小さな井川線にはホームがあって無いような駅が殆どなので、これくらいユルくても平気なのです。



そんなワケで、撮影もまったりと。
この子たちは将来有望だw





陸橋から俯瞰。
こう、本線からひょろっと脇道に逸れる感じが堪らなく好きで、去年の夏に訪れて以来気になっていた場所でした。





そして何と言ってもハイライトは、この大袈裟な踏切www
へろへろの側線に対して妙に立派な設備ですが、滅多に閉まることは無いハズです。
係員さんの動きを観察していると、どうやらこの踏切は手動で操作してるっぽいですし。
たまたま居合わせた風のお婆ちゃんも「列車が通っているのを初めて見た」と言って、物珍しそうに眺めていました。



乗車体験は踏切を渡ってすぐのところまで。
ここから先が廃車体の巣になってたりして面白いのですが、それと同時に軌道がヤバくなるので、これ以上お客さんを乗せて進むのは危険という判断なのかもしれません…。
でも距離にして僅か200m程度では、ちょっと物足りない感じもします。
来年に期待!



井川線を一通り撮り終えたら、今度は車庫見学へ。
去年完成した転車台では「手回し体験」が行われていました。



遠くで並んでいた近鉄特急たち。
並んでいて気付いたのですが、編成によって幌枠の有無で表情が微妙に違うんですね。



こんな怪しい黒貨車が…
名前はCワフ4形と言って、井川線用と本線用の2種類の高さの連結器を持ったアダプターのような代物です。
たぶん側線体験用の車両は自走ではなくて、コイツを挟んで電機で牽引してきたのでしょうね。
写真で見ると遠近法で大きく見えますが、実際は井川線サイズなので、本線車両と並ぶとおもちゃのようですw



奥の方にはE101の姿も。
前回訪れた時は車庫の最奥に放置されていたので、このまま西武から来た電機に置き換えられてしまうのかな…と心配したんですが、整備中のようで何よりです。

…というか西武のカマはどうしたwww



SLの検車場には見学コースが設けられていて、少し高い位置から整備中のSLを眺められるようになっていました。
手押しの転車台といい、工夫を凝らした仕掛けがあって面白いですね。



でもって車庫内をうろうろしていると、C56がSL第2便に備えて動き始めました…。
が、三条的にサプライズだったのはSLではなくその後ろ!!!


※写真文章ごっそり抜けたままアップしていました、スイマセン…。
10/15追記済みですm(_ _)m
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/672-0d31dbe5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)