> 私鉄屋雑記帳 花火の日の常総線 ~2012~
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



花火の日の常総線 ~2012~
さぁ今年も常総線が活気を取り戻す、あのイベントがやってきました!
常総きぬ川花火大会に伴い、今日は夕方から取手発着の全列車が4連に、普段は休んでいることの多い旧型キハ達もフル動員でした。



まずは毎度お馴染み、取手~西取手間の第4種踏切へ。
一昨年は4連になる1本前の便が2300形+5000形の変則3連になったりしたので、念のため早めにスタンバって居ましたが、所定通り2連でした。



増結1本目は2301+2303編成4連。



増結2本目、2107+2105編成…。



増結3本目で003編成+317編成がやって来ました!
ボロキハ4連も充分素晴らしいのですが、これはまだまだ露払いでして…



ツートン様の御登場~!!

ついに出ましたね!
今年の花火輸送で一番狙っていたのが、先月から関鉄ツートンカラーに戻ったキハ313編成の混色4連でしたー。
見事、増結位置も取手方でドンピシャですvv





増結5本目はツマラン無難な2300形×4だったので端折って6本目、007+005編成
そういえば一昨年も始めは新型ばかり続いて、後半にボロがドバーっと来たので、ある程度パターンが決まっているのかもしれません。



普段は見られない車掌さん。



これまた恒例ですが、西取手駅のホームから花火見物。
なかなか花火と列車のタイミングが合わないです…。



キハが止まり切る前に花火が満開というオチorz





帰宅ラッシュをバルブで。
今年はキハ350が居なくて少し寂しい感じでしたが、その代わりキハ313が旧型4連に花を添えてくれました。



夜間限定の下妻行きで〆。
…と言ってもキハ0の4連が水海道以北へ入線したワケではなくて、関鉄お得意の「水海道乗り換え」という但し書きが付きますwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/659-18361b70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)