> 私鉄屋雑記帳 小湊の秘宝が屋外に!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



小湊の秘宝が屋外に!


暫くアメリカネタが続いていますが、ちょっとここらで日本へ戻ってきて千葉県は小湊鉄道の話題を。
今日は、梅雨真っ只中の貴重な晴れ予報でした(実際には晴れませんでしたけどね…(-_-;)
せっかくの休み、それならどこか撮影へ行きたい…そこで見つけたのが某旅行社主催の「小湊鉄道運転体験とキハ5800撮影会」です。
車庫の奥深くで眠っている、あの小湊の秘宝キハ5800を屋外へ持って来て撮影会を行うというもの。
これはホームからおこぼれを頂戴できないかと目論んで、もし仮に参加者でしか撮影できないポジションだったとしても、このとき以来ちゃんと記録していないキハ30を撮りに久留里線へ向かえば問題なし、とりあえず行ってみて損は無いだろう、というワケで総武線の客に。





撮影会は12時頃にスタートするらしいので、念のため1時間ほど早く行ってみたところ…いきなりクライマックスきたー!!!
三条がホームへ降り立ったのとほぼ同時に、いすみ鉄道から譲り受けた黄色いモーターカーが、クラの中のキハ209+キハ5800を引っぱり出して来ました。



途中でキハ5800を切り離し。
どうやら、あの位置で撮影会が行われるようです。



キハ5800は世にも珍しい電車改造気動車で、もともと大正3年に鉄道院(!)のデハニ6465として誕生。
昭和11年に三信鉄道へ譲渡されたかと思いきや、路線自体が国有化されて再び国鉄へ舞い戻り、さらに昭和35年に小湊鉄道へ渡って、気動車に化けて現在に至る…という凄まじい経歴の持ち主です。
なので見た目は凄く電車っぽいのですが、他のキハたちを真似てヘッドライトを2灯にしてみたり、前面窓をHゴム支持にしてみたり…必死に溶け込もうとしている感じがカワイイですねw



公式ページによると1986年頃にイベントで走行したのが最後…ということは、かれこれ四半世紀も放置されていたことになりますが、ずーっと屋内だったからか、その割には保存状態が良好なようです。
お馴染のロゴマークも、ちゃんと付いてます。
リベット打ち、シル・ヘッダー付きの車体に、この渋カッコイイK.T.K.マークとか反則だろう!堪らん!!





キハ200も充分古いんですが、それもキハ5800の前では敵いません。
古風な車庫とも絶妙にマッチしていますね。



ちなみに運転体験の方はキハ206が担当。
構内を行ったり来たりしていました。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
今となっては貴重な買収国電の生き残りでもある
小湊5800形は、旧・三信買収後に電装解除され、国鉄で付けられた形式クハ5800をそのままに「キハ」に改めた(同様に旧・青梅電気鉄道買収車を気動車化した6100形というのもあった)、それ自体が歴史の積み重ねみたいなもの(そもそも台枠は木造省電モハ1系以来のものを流用している筈)ですからねぇ。
取って付けた様な外部ステップの垂れ下がり(原型は目立たない埋込みステップだったと記憶している)に、違和感ありまくりの2灯式前照灯。前面貫通扉やアンチクライマーも後付ですから、どこまで弄るんだよ、的な境遇ですが……。
(車内も、ロングシート→セミクロスシート→ロングシートと変遷していますし)
今の時代に、残っている事自体が、奇跡と言っても過言では無いでしょう。

撮影、本当にお疲れ様でした。そして有難うございました。
【2013/02/23 17:52】 URL | 紅玉国光(富山市) #xTjF.3u6 [ 編集]


里見駅から通じていた砂利線を探索してみるのもいとつきつぎし…
【2016/08/21 20:29】 URL | 通りすがりの鉄マニア #- [ 編集]

Re: タイトルなし
通りすがりの鉄マニアさま
はじめまして!コメントありがとうございます。

里見駅に廃線跡があったことを初めて知りました。
少しググってみたのですが、そこそこ痕跡も残っているようですね。
タブレット交換が復活したということで、前々から行ってみたいなぁと思っていた駅ですので、近いうち確認したいと思います。
【2016/08/22 19:54】 URL | 三条イツキ #h4klq2tM [ 編集]


管理人様、初めまして。挨拶遅れてすいませんm(__)m
先日鹿島臨鉄貨物線の引き込み線を探索、ネット検索していた処、貴殿のブログを発見ました。
小生、鉄道好きのしがないおっさんです(笑)なかでも廃線跡や珍しい運行ルート等に興味があります。
里見駅付近の砂利線跡ですが10年位前、生い茂る草むらからレールが見える箇所があり(現在は?)今にも貨車が走ってきそうな想像に掻き立てられました!

トピズレですが、鹿島臨鉄貨物線の旅客運行、今年も実施されれば小生も今年こそは乗車したいですね。

これからも時折コメントさせていただきます(^_^;)拙い文章で恐縮ですが、ひとつ宜しくお願いいたしますm(__)m
【2016/08/24 04:04】 URL | 通りすがりの鉄マニア #- [ 編集]

Re: タイトルなし
通りすがりの鉄マニアさま。
いえいえ、アクセスして頂きありがとうございます~m(_ _)m
鹿島臨海鉄道からでしたか!
貨物線乗車イベント、私が乗ったのはもう5年ほど前になるのですが、ここ最近は毎年恒例になっているようですね。
大洗鹿島線には存在しない踏切を通過したり、コンテナに囲まれた貨物駅に停車するなど、貨物線ならではの体験ができて楽しいイベントです。
また久しぶりに乗ってみたくなりました(^-^)
【2016/08/27 22:37】 URL | 三条イツキ #F4tBMigc [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/648-5ee6fc58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)