>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ボロキハ三昧の黄金週間 みんしあ編
ボロキハ三昧の黄金週間 #2の続きです。



昭和87年4月30日。
この日はクラシックカーを中心に古き良き昭和の風景を再現して、みんなで幸せになろう!というお祭り、その名も「みんなでしあわせになるまつりin 夷隅」略して”みんしあ”が開催されました。
もともと、宮城県栗原市の六日町通り商店街で毎年行われているイベントだそうで、夷隅での開催は今年が初めて。
去年のGWにもボンネットバスやクラシックカーを呼び寄せて、キハ52とコラボする撮影会が行われていたこともあって、夷隅と”みんしあ”の相性は抜群ですねvv



国鉄木原線の国吉駅前から、会場のある夷隅文化会館までの間をボンネットバスが行ったり来たり。



この日、シャトル便に動員されたボンネットバスは合計3台!
ボンネット同士がすれ違うことも…あぁ、なんてゼイタクな光景なのでしょう!!



この丸い後ろ姿が堪りませんねぇ。

のっけから写真を撮りまくっていたのですが、ふと気が付くとバス停の列がどんどん伸びていたので、並ぶことに。
すると…



この茶色い箱型のバスに乗ることが出来ました。
コイツはトヨタのBM型というそうで、ボンネットバス3台のなかでも特異な形をして…というか、そもそもボンネットが見当たらないのですがw

実はボンネットバスとして生まれたものの、その後の改造でキャブオーバー型のボディーを乗っけて今に至る、という珍車中の珍車だったりします。
見た目は立派な箱型ですが、シャーシはボンネットバスのそれなので、前輪が後輪よりも内側にあって出自がバレバレですねwww





ボンネットバスは有志の保存グループがメンテナンスを行っているそうで、何と運転手さんも車掌さんもボランティア!
運賃は無料、協賛金を募るというカタチで運行されていました。





終点の夷隅文化会館前では、こんな好ましいスタイルをしたバスが止まっていました。
コイツは1979年の東京サミットのさいに、要人輸送用として生まれた特殊仕様のバスです。
防弾ガラスを装備してたりして、なかなかヤバげな感じのクルマではありますが、基本的には当時の観光バスという感じのデザインをしていて、三条的にはドストライクだったりしますよwww













午後は、国吉駅で自転車を借りて”沿線撮り”してみました。
鉄道のように決まった撮影地も無ければ、決まったダイヤも無い行き当たりばったりの撮影行。
でも頻繁に走っているので、10分ほど待てば3台のうちのどれかがやって来ます。



そしてお待ちかね、キハ52とのコラボ!!
急行の到着時間に合わせて、例のキャブオーバー君を駐車場に停めて撮影会が行われました。
キハ52も、ヘッドマーク無しの素朴な出で立ちが良いですねぇ。
うーん、幸せだ!!





さてさて、三条の独断と偏見でバスばかりになってしまいましたが、このお祭りの主役は何と言ってもクラシックカーたちです。
オーナーの皆さんが、各々”マイクラシックカー”で会場入りして展示するというシステムになっていたようで、周辺の道路もクラシックカーだらけになっていましたw

…で、ですね。
クラシックカーと言っても、その種類は様々でして…



なんと消防車までwww

オプションとして消火栓も付いてます。
ボンネットバスもそうですが、これら個人でメンテナンスして走らせているワケですから、クラシックカーの世界は我々テツ以上に(!?)奥が深いなぁと感じました…。

※念のためナンバープレートについては、持ち主さんから許可を頂いたクルマを除いて”ぼかし”を入れています。
関連記事
スポンサーサイト

バス | トラックバック:1 | コメント:0
[ 2012/05/20(日) 21:37 ]

<<2003年3月15日、業平橋駅にて。 | ホーム | いま伊豆急が面白い!>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/642-3b731dbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【ボロキハ三昧の黄金週間 みんしあ編】
ボロキハ三昧の黄金週間 #2の続きです。昭和87年4月30日。この日はクラシックカーを中心に古き良き昭和の風景を再現して、みんなで幸せになろう!というお祭り、その名も「みんなでしあわせになるまつりin 夷隅」略して”みんしあ”が開催されました。もともと、宮城県...
まとめwoネタ速neo | 2012/05/21(月) 04:59


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ