> 私鉄屋雑記帳 昔も 今も これからも
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔も 今も これからも


7000系の東横線試運転に続き、東京メトロ関連の話題です。
今月11日から走り始めた銀座線の黄色い新型車両1000系ですが、こないだ渋谷へ行く機会があったので、ついでに撮影して来ました。





ほぉぉ、カッコええですなぁ!
特に先代1000形を強く意識したという、つぶらなテールライトの造形が堪らんです。
黄色い車体も、長期的に使用できる新素材のラッピングでもって再現したそうで、とりあえず銀色に帯巻いとけば新しく見えるだろう…的なクルマが氾濫しているなかで、逆に新鮮さを感じますね(某赤い電車も全身ラッピングしちゃえば”らしく”なるのになぁー、なんて思います(^-^;)
しかし、それでいてレトロ調のような取って付けた感もなく、ちゃんとトータルで新型してるあたり、まさに「昔も 今も これからも」というキャッチコピー通りの、温故知新という言葉がピッタリと似合うクルマなのではないでしょうか。
ほんと、いつもメトロの新車にはワクワクさせられっぱなしです。



ただし、黄色は汚れも目立つ(ry
「うわ、もう汚れてるよ」と、たまたま横で待機していた清掃員さん同士の会話が聞こえて来ました。
ちょっと世話の焼ける新型車両です。

今回は、時間の都合で撮りの方を優先してしまったのですが、運用は公式ページでもupされているので、また近いうちに乗ってみようかと思います。
というか、通勤型で特設ページを開設してしまうほどの特別待遇っぷり半端無いwww





一方、今後4年間で全38編成(!)が置き換えられることになった01系。
かれこれ初期のクルマはデビューから28年が経過しているものの、ゼロシリーズは古さを感じさせませんねぇ。
メトロは、営団時代から質の高い電車が多いなぁーという印象を受けます。
既に05系の初期編成から廃車が出ていて、今はインドネシアで活躍しているのですが、未だに実感が湧かないのでハイクオリティなコラに見えてしまいますwww

ちなみに01系にも海外譲渡のウワサがあり、過去にこんな記事を書いたりしましたが、あれから進展したという話は今のところ入って来ていません…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/634-0b224b4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。