> 私鉄屋雑記帳 近くて遠い場所…東急車輛が一般公開!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



近くて遠い場所…東急車輛が一般公開!


今日はオールステンレス車両完成50周年を記念して、なんとあの東急車輛が一般公開を行いました。





まずは保存車両の5200系と7000系を…あぁ本当に敷地内に入ってしまいましたよ!
私は中学の頃、この界隈にホンの数年間だけ住んでいたことがあって、よく工場前の道を通っていたのですが、その高い塀越しに見知らぬ電車…ときには新幹線なんかも停まっていたりして、何度もカメラを向けたい衝動に駆られたもんです(^-^;
まぁ、恐~い守衛さんが睨みをきかせていたので、心のフィルムに焼き付けることしかできませんでしたが…。
まさに近くて遠い場所だった、工場内へ入って写真を撮るという10年来の願いが、東急車輛の名が消えてしまう前に叶ったワケです!!

そんな撮影禁止の鉄壁ガードで知られる東急車輛、今日も保存車両以外の撮影は原則禁止とパンフレットに書かれていたのですが…



堂々と機関車も展示されていたりwww

係の方に伺ってみると「立ち入り禁止のところへ入らなければ構わない」とのことで、お言葉に甘えて撮影させて頂きました。



2008年8月にかなりんから移籍したDD5515号機です。
今日のメインはステンレス車両なところ非常に申し訳ないのですが、ぶっちゃけ三条的に一番感動したのがコイツだったりしますwww
綺麗に整備されていて、元気そうで何よりですね。



もう1台はD-502というスイッチャー君。
三条がこの界隈に住んでいたころから見掛ける子で、以前は車体に大きく「TOKYU CAR CORP.」と書かれていました。



奥には、副都心線対応改造でやって来た5050系&Y500系の姿も。
そういえば、一般公開ゾーンから見える範囲のクルマは全て自社グループのもので、さすがに他所サマのは上手いこと隠してありますね(^-^;





この三線軌条にヘロい木製架線柱の組み合わせが、最高に怪しげで堪りませんwww



窓辺に部品発見!
会場内のBGMは、音楽に混じって旧6000系の雄叫び(走行音の生録)が流れていたり、グッズ売り場では歴代の牽引用機関車、電車が載ったクリアファイル…という、恐ろしく濃いぃものを売っていたりと、なかなかカオスな感じでした。

…あ、もちろんクリアファイル買いましたよ(笑)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/617-cf3e8c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)