> 私鉄屋雑記帳 デキ、旧客を牽く。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



デキ、旧客を牽く。
夏休み期間中は、ほぼ週に1往復ペースで走っていた上信電鉄のデキ。
ところが上信には客車が無いので、毎回後ろは200か250形が引っ付いてるんですが、この系列はラッピング率が高く(というかデハ203と205以外、全部ラッピング…)他サイトさんや掲示板を見ていると、あまり好かれていない様子が伝わってきます(汗;
まぁ濃いぃ自社発注車との組み合わせは上信らしくって、これはこれで萌えるんですけどね。
そんなデキですが、昨日の運転で連れて来たのは…





なんと旧客!!

お隣りのJRから旧客を2両借りてきて、うち1両をデキに牽かせて高崎~下仁田を1往復、もう1両は高崎駅構内で展示されました。



ED316+旧客の組み合わせもサマになっていますね!



この日は一日乗車券も特別仕様!通常2160円のところ約半額の1000円でした。
ということは普段の倍以上お客さんが乗らないと増収には繋がらないワケですが、デキの前後を走る電車がテツで満員(えぇ、三条も乗りましたよ(^-^;)なのを見ていると、その心配はなさそうです(笑)



まずは往路。デキ+旧客1両なら広角で架線柱も抜ける!と見込んで、福島~新屋の跨線橋へ。



おぉぉぉこれはヤバい!この組み合わせはヤバいよ!!
たった1両の旧客を、これまた小さな小さな凸型電機が牽引する…写真でしか見たことのない、三井三池の様な世界がここに!!!(例えがマニアックでスイマセンw)

ただデキと一緒に、はぐれ雲が付いてきちゃったのは残念ですね…orz
とっさに構図を変えたんですが、それでもイマイチ(汗;



気を取り直して、今度は馬庭の鏑川橋梁へ移動~。



6000系。
コイツは窓割りに特徴がありますね。



続いて復路。
うーん…可愛いなぁ。鉄橋をことこと渡っている姿は、なんだか模型のよう!



馬の庭にシマウマとは、これ如何に。

さて、最後のお楽しみはイベント終了の二次会…こと、入れ換え作業が待っています(笑)
JRからの借り物をそのままにしないだろうし、何かしらの動きがあることを期待して様子を見に行くと…



まずは銀河鉄道999号が出てきました。



って、後ろ旧客!!!

入れ換えるとしたらデキ使うだろうなーと思っていたんですが、まさかの電車牽引という力技で来るとは…メーテルもびっくり(笑)





一方のデキは、999号のあとに単機でのこのこと現れましたw





反対側の側線へ移動したところで、暫くするとパン下げしてしまいました。
JRからの”お迎え”は、夜なのかもしれません。
とりあえず電車+旧客が撮れて満足したので撤収しました。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/574-71d485d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)