> 私鉄屋雑記帳 1/2カット!夏の節電エア急
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



1/2カット!夏の節電エア急


夏の電力対策もピークを過ぎて、余裕が出てきた今日この頃。JREでは当初、今月22日までとしていた節電ダイヤを前倒しして12日で解除することになった、という嬉しいニュースも入って来ました。
なるべく利便性を保ちつつ、削れるところは削る…各社工夫を凝らした節電ダイヤですが、そうしたなか京急では平日の日中に4両編成のエアポート急行が設定されています。



うわっ短けぇーwww

去年の春に鳴り物入りでデビューしたエア急。いざ蓋を開けてみれば利用状況はあまり芳しくなく、一時期は6連による代走(というか意図的な社会実験www)が行われたりしましたが、まさか節電とは言えここまでバッサリ削られるとは…(^-^;



減車が行われているのは、全部で7運用ある横浜方面エア急のうち3D、59D、83Dの3本。ラッシュ時から流れてきた8連を、文庫で車交して対応しています。





使用されるクルマは日によってまちまち。新1000形をはじめ、4連であれば何でも入るようです。
というワケで、三条的に一番の大当たりは…





2000系4連によるエア急!!

えぇ、最初ファインダー越しに2000が見えたときはシャッターを切る手が震えました。
「いやいやいや冗談だろー今日は車交忘れて8連なんだよきっとwww」とか言って心を落ち着かせてみましたが…はははマジかよ!!!←全然落ち着いていない。
恐らくコイツがエア急に入ったのは、今回の節電ダイヤが初めてではないでしょうか。2000系4連×2という組み合わせでは、先頭車が長い分ドア位置が合わなくなってしまって、国際線ターミナルのホームドアが対応できないそうなので…。

***






京急に関連して…直通先の北総では、平日夕方の印西牧の原行き2本(1551Tと1831N)を新鎌ケ谷折り返しとすることで、通常ダイヤでは見られない「新鎌ケ谷行き」が発生しています。



1831Nは羽田空港始発、ということは京急線内ではエア急の新鎌ケ谷行きが走る…かと思いきや、京急側の設備が新鎌ケ谷行きに対応していないのか、はたまた単純に誤乗防止なのか、京急線内では高砂行きとして運転、泉岳寺(?)で新鎌ケ谷行きに変更しているようです。
もともと列車本数の少ない北総では、なるべく通常ダイヤを維持しつつ節電に取り組んでいて、上記の2本以外に目立った変更は見られません。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/565-3d2042b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)