> 私鉄屋雑記帳 キハ350系、明日までです!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



キハ350系、明日までです!
103系に準じた四角い車体に、戸袋のない外吊り扉が外国チック(?)な独特のオーラを放つ通勤型気動車…国鉄から関東鉄道へ渡って、急成長する常総線を支えたキハ350系が明日で定期運用から引退します。
先月から金土日の週末限定で決まった運用に入っていたのですが、日によって下館口だったり取手口だったりしたので、今回は2日に分けて沿線へ出向いてみました。





まずは毎週金曜日のダイヤ。水海道~下館間を1往復しました。
去年11月に団体列車として入線したことはありますが、まず普段は単行列車しかやって来ない区間なので違和感ありまくりですねw



ちなみに下館口ではキハ30の単行バージョン、キハ100が毎日1往復しています。
うまくコイツと交換しないかな…と時刻表を辿ってみたら、キハ100が入庫した後にキハ350が出庫するダイヤなので、残念ながら駅では並びません(^-^;



一方、土日は通い慣れた取手~水海道間…なのですが、何故か15:29に水海道を出発→2往復して18:19着で入庫という微妙な時間帯に設定されていて、特に2往復目は天気が悪いと露出が…(汗;





開業したばかりの新駅、ゆめみ野と絡めて撮ってみました。
この駅が出来たのは今年の3月12日…なんと震災の翌日!でした。まともに列車が動いていないなか、開業を祝うセレモニーも行われず、ひっそりと営業を初めたそうです。



駅の周辺は、まだまだ空き地だらけ。



最後に、ゆめみ野から取手まで乗り鉄して〆
末期は殆ど動かなかったので、なかなか乗り心地を味わえなかったんですよねぇ…。
そういえば余剰車を水色に塗ったくって、アジ電にされていたこともあったっけ(笑)
何気にカラーバリエーションが豊富なキハ350です。



車内から見ても、外吊り扉は存在感がありますねー。
ちなみにステップはホームの高い関鉄では必要ないんで埋められたのですが、微妙にスロープが残っていたので、乗り降りのさいに飛び上がる人多数(笑)



トイレも関鉄入りした時に撤去されていました。ここにトイレがあったことを知らなければ、車端だけ無意味に座席が前を向いていて軽くトマソンです。
そういえば同じ関鉄のキハ100や久留里線のクルマなど、いま残っているキハ30一族が全て単行なので、コイツの連結面を見ると何か新鮮ですね。

明日で定期運用から外れますが、これまでのツアーが大盛況だったようで9月10日にも団臨の設定が追加されています(既に満員御礼)
この日が、本当に本当のラストランになるでしょう。

※なんと!引退が1ヶ月ほど延長され、9月11日から10月9日までの土日に定期列車で走ることになりました。下館にも入線しますよ!!詳しくは関鉄の公式ページまで。
(8/30追記)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/562-cdc6b877
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)