> 私鉄屋雑記帳 和田岬線、今年で電化10周年!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



和田岬線、今年で電化10周年!


武庫川線で旧型赤胴車を堪能したあとは、和田岬線にも行ってみました。
ここも総延長わずか2.7kmの小さな支線です。小さい…と言っても、武庫川線よりかは1km長いんですけどねw



まずは、兵庫駅の和田岬線のりばです。
和田岬線の駅は兵庫と和田岬の二つしかなく、隣の和田岬駅は無人なので、ここで集札が行われています。もし兵庫から和田岬まで乗った場合、普通に通過すれば1分も経たずに切符が手元から回収されてしまいますね(^-^;

でも、ナゼか改札口にバリケードが張ってありますが…??



はぃ、運行時間外でしたwww

平日でも昼間の10~16時のあいだは一休みしています。なんと休日は1日2往復!!
そんな朝夕の通勤輸送だけに特化したマイナーな路線ですが、実は和田岬線と言うのは通称で、こんなんでも立派な山陽本線の一員だったりして侮れないです。





今月から電化10周年を記念したヘッドマークを付けて走っています。
”乗り”の方は、以前ジャンボフェリーに乗る前の時間潰しで往復したので(笑)今回は沿線での”撮り”に専念しました。夕方の便を撮影する場合、日の長い夏場でないと厳しいですね。

電化する前はキハ35が、もっと昔は旧型客車がプッシュプルで走っていたり、いつの時代もボロ→貴重なクルマが活躍している和田岬線。今では地味な103系も、あと10年くらいすれば貴重な生き残りとして注目を浴びるかもしれません(関東の人から見たら、もう既に十分貴重だよと言われそうですがwww)
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ワダミサキ・シャトル万歳
201系ですら引退して行く時代に、いくら作り過ぎる位作られたとは言え、原型を留める103系が残っているのも、ある意味、奇蹟的ではありますね……。
管理人様御撮影の写真を良く見ると、かつて臨港貨物線の一部として支線や側線も多く擁していた時代の名残がそこここに伺われ、実に興味深いものがあります。

神戸市側は「邪魔だ」とて廃止を求めているらしいですが、それならLRT化してでも……?とか思ってしまうのは、現地を知らぬ富山人の勝手な思い込みでしょうか~
(かつて東洋一を誇った神戸市電の再現……は、無理なのか?)
【2011/07/31 16:21】 URL | 紅玉国光 #xTjF.3u6 [ 編集]


写真3枚、撮影した場所を即座に言い当てることができるかな。
電化工事は、もの凄い早かったですよ。
昼間、運行がないから当たり前ですが。

JR西日本の方が来られて、工事しますから~。
はい、わかりました。
てな感じです。

震災の時は、こちらの建物が崩壊の危険があって運行できない。
今はみ出している部分だけでも何とかならないのかとか。
色々言われました。

路線廃止については。
まぁ、川崎重工から出場する車両がそのまま出ますから。
廃止する意味ってあるんでしょうかね。
あるとしたら。
国道2号線の陸橋撤去ぐらいかな。
あと阪神高速の上下線分離になってる高架橋解消できるぐらい?
貯木場のところ、運河の橋が撤去できるか。

神戸中央市場まで線路繋がってたし、その遺構もあったのだけど。
今では説明されないと分からない位だと思いますよ。
日清製粉の工場も妙にカーブして建っていたりしましたが。
取り壊されてしまって更地ですし。
 
スタジアムへ行く陸橋の下と、中央市場前の南側、妙に細い路地。
一番下の写真の撮影地ぐらいから真東に分岐していたあとがあるのですが。
いまはほとんど分からないと思います。
残っているのは、このぐらいかな。

兵庫駅、南側の広大なヤードや宿舎を覚えている者としては。
変わり果てたなぁ…南側は線路で、地下道を通らないと南に出れなかったから。
【2011/07/31 22:30】 URL | Mu. #R5EkgtWQ [ 編集]


コメントありがとうございます!!

沿線に空き地が目立っていたり、兵庫駅前には真新しいマンション群が建っていたり…ここもかつてレールが敷かれていたんだろうなぁーと、昔の姿を想像しながら撮り歩きました。
今も生きている枝線といえば、写真1枚目の右下で怪しく伸びている川崎重工への引込線くらいでしょうか。
ただ旅客輸送の面では決して採算の合わない路線ではなく、お二方が挙げている廃止についても神戸市側が一方的に求めているだけだとか。どうやら市側の本音は「(地下鉄の運営に)邪魔だ」ということらしく…
そして一向に話が進んでいないところを見ると、折り合いがつかなかったんでしょうねー(笑)
【2011/08/01 12:21】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/555-63aa6ae4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)