> 私鉄屋雑記帳 がんばっぺ!茨城 (上)
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



がんばっぺ!茨城 (上)


明日で震災から4ヶ月…というのを見計らったかのように、今朝も揺れてガクブルなのですが(汗;
荒ぶる地底のプレートに怯えているだけでは何も始まりません。
というワケで昨日は、茨城県下でも特に大きな被害を受けた沿岸部の私鉄、ひたちなか海浜鉄道と鹿島臨海鉄道へ乗って、お布施してきました。がんばっぺ!





いつものように常磐線から降りて、お馴染のプレハブ小屋で一日券を買って、中間改札を抜けるとキハ3710-02がお客さんを待っていました。
ただ一つだけ…いつもと違うのは、その列車が平磯行きだということ。

震災後、暫く運転を休止していた湊線ですが、先月25日から那珂湊~中根間(1区間、1日2往復のみ!!)で再開したのを皮切りに、今月3日からは勝田~中根・那珂湊~平磯間も復活!残った末端部の3駅、平磯、磯崎、阿字ヶ浦の間では代行バスが運転されています。
それにしても中枢の那珂湊が津波から難を逃れたのは、不幸中の幸いですね…。



一日乗車券。通常版は800円なのですが、+200円の応援券付きを買うと硬券バージョンになります。
少しばかりですが、こういったカタチで貢献できればなぁ…というワケで応援券付きのを買ったら、シリアルナンバーが”223”!!こういうのちょっと嬉しいvv



中根で降りて、田んぼ沿いを歩いているとキハ37100-3がやって来ました。
普段なら新型ばかり…というのは残念賞なのですが、何だかんだで2年ぶりに訪れたひたちなか、実は新塗装もラッピングも撮影したのは今回が初!ということで、ハズレくじは無しです。
それに3710君なら、正面にも方向幕があるので「平磯」行なのがちゃんと分かりますしね。





盛土が崩れ、レールがグニャグニャに変形したという中根付近ですが、今ではご覧の通りです。
明るいグレーのバラストと立派に整備された軌道を見ていると、なんだか振り子式の特急でも走って来そうな雰囲気www



でもって、もっとも衝撃的なシーンがこちら…あの溜池がな゛、無くなってる!?



震災前は、こんな風景でした。
レールが盛土ごと流され、その隣の溜池も決壊してしまったんだとか。
自然の力って恐ろしいな…と、改めて感じますね。



せっかくなので、平磯から阿字ヶ浦まで代行バスにも乗ってみました。
小さなマイクロバスが駅3つ分を行ったり来たり。1台でやり繰りしているので、なかなかタイトです。



車窓からチラっと見えた湊線の復旧現場。
この辺りは特に揺れが激しかったのか、今も瓦屋根が落ちてブルーシートに覆われた家や、アスファルトの浮いた道路などを街のあちこちで見かけました。





阿字ヶ浦。
年季の入った駅舎はこれまで通りですが、構内へ一歩足を踏み入れるとホームが綺麗になっていてビックリ。震災で造り直ししたのかな?と思いきや、これは去年の12月からなんですね。
まさか完成から3ヶ月ちょっとして、暫く封印されることになろうとは…。





再び代行バスで平磯へ戻って、那珂湊へ。
車庫で休んでいるキハ達を見ると…しっかりと代行バスの表示が!
先月、那珂湊~中根で区間運転をやっていたときも特製のサボが取り付けられたそうです。





そして、首都圏色になったキハ203とご対面ー!つるっつるやぞ!!
とても廃車体とは思えない輝きを(主にデコから)放つその姿、つい最近まで車体の至る所から塗装は剥がれ、錆びも浮きまくっていたのがウソのよう…これはゼヒ鉄コレで再現したい。
側面にはキハ20-429という車番も書かれていますが、国鉄時代の番号でしょうか。



那珂湊駅の待合室には、被災した直後と復旧工事中の写真が展示してありました。
現場の生々しい傷跡から、3710君3重連による試運転、キハ37100-3+ホキの工臨などなど…貴重な記録を見ることができます。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
ありがとうございます
なんとか目途が。
あとは集客ですね。
(吉田)
【2011/07/11 05:39】 URL | ひたちなか海浜鉄道 #tJ8bLkYs [ 編集]


お忙しい中、コメントありがとうございます!

いよいよ全線復旧ですね。
中根、平磯行きの特製サボや以前行われた7両連結撮影会など…震災に負けない、震災をバネにしたイベント企画の数々に感心しています。
また今度は旧型キハが走っている日に、お邪魔したいなぁ~と思います!
【2011/07/13 01:13】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]

阿字ヶ浦駅のホーム
いつの間にか、随分と綺麗に整備されていたのですね。
私は昨年に始めて湊線を訪問したのですが、そのときはまだ古いホームでした。
錆びたレールが寂しげですが、何よりも全線復旧を迎えることができてよかったですね。
今後とも、宜しくお願い致します。
【2011/08/13 02:14】 URL | 風旅記 #O7xVy9HA [ 編集]


どうも~コメントありがとうございます!

私も暫く阿字ヶ浦へ行っていなかったので、随分しっかりとしたホームになっていて驚きました。
今にも消えそうだった白線も、鮮やかな点字ブロックに様変わり…。
それだけに、錆びきったレールとのコントラストが異様さに拍車をかけている感じがしましたね。
ホント、全線復旧して何よりです。
【2011/08/22 22:59】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/551-803ee84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)