> 私鉄屋雑記帳 東急の節電ダイヤを観察する #2
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



東急の節電ダイヤを観察する #2
夏の電力不足に備えて、首都圏のJR各線では24日から節電ダイヤを設定することが発表されました。昼間の需要の少ない時間帯に平均1割減ということですが…我等が南武線の4割に驚愕です。何この冷遇っぷり(汗; 最初はタチの悪い誤植かと思ったですよ。
もちろん快速は運転中止。南武線では、何か快速が定着しないジンクスでもあるんでしょうか。

さて、そんなワケで今回は東急の節電ダイヤを観察する第二弾です。4月中は1000系の渋谷行きや二子玉川止めの急行なんかがありましたが、その後何度か修正が加えられて、これらの運用は見られなくなりました。今のダイヤもまた7月1日に修正が加えられる予定で、地元の路線でさえなかなかダイヤを把握できていないです。不謹慎承知で書きます。不便なのは確かですが、もうここまでダイヤが流動的になると、それを楽しむくらいの度量が無いとやってけないですね(^-^;

そういえば、ここのところケータイの乗り換え案内を使っていない…。



まずは目黒線の赤羽岩淵行き。
東急の…と銘打っておきながら、いきなり他社線絡みのネタで申し訳ないですwww



埼玉高速鉄道が日中に本数を減らして運転しているので、所定ダイヤでは終電に1本だけ設定されていた赤羽岩淵行きが昼間にも走ってます。
ここで興味深いのは、平日11時台と13時台に毎時3本ずつ、終電を併せて1日7本発生しているということ。目黒線が東急お得意の全列車各駅停車(笑)なのに対して、南北、三田は所定6分ヘッドを7.5分ヘッドに減らしたうえで平均化、さらに埼玉高速ではそこから利用者の少ない列車を間引いているので、見事にパターンダイヤが崩れてるんですね。
車両的には制約の少ない路線なんですが、4社に跨っていることでダイヤの設定に苦労が偲ばれます。



埼玉高速鉄道2000系の赤羽岩淵行き…自分家へ帰れないwww
ここのところ、開通10周年を記念したヘッドマークをつけて走っています。
10年前…といえば”目蒲線”が分断して南北線と直通運転を始めた日から、埼玉高速鉄道が開通するまで約半年のブランクがあったので、この間は目黒線内でも赤羽岩淵行きが日常的に見られました。まさか、こんなカタチで復活するなんて…。

***




一方、5月末から昼間も急行が復活した大井町線ですが…なんと長津田まで(!)直通運転しています。



田園都市線の急行が30ヘッドになっていたところへ大井町線の急行を挟むことで、どうせ溝の口止まりにするなら長津田まで走らせて、二子玉川~長津田間を所定と同じ急行15分ヘッドにしてしまおうぜ!!というアイディア商品。
大井町→長津田の急行は夜間に設定がありましたが、その逆は通常見られません。名前は違えど、かつての”快速”の再来ですね。
これで省エネの6000系を使えるわ、10連→6連に減車できるわ、それでいて見てくれは所定通りの本数になるわで、東急さん賢いなーと思ったんですが、



各停に接続すると民族大移動が発生しますwww

そりゃまあ各停は10連のままですからね。各停10vs急行6…小田急の西の方みたいな、下剋上現象が起こるんですわ(^-^;



ちなみに大井町線、各停の方は相変わらず二子玉川止まりのままになっています。ということで、



ニコタマの時刻表を見ると、こんななってました。日中少な!

***




そうしたなか、副都心線直通の準備も着々と。
東横線の優等列車が止まる駅では、ホームの10連対応化が行われています。写真は綱島。



武蔵小杉。
偶然、内側(目黒線)を走る03系の回送と遭遇しました。ちなみに、これは節電とは無関係です念のため。

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/545-5d602eb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)