> 私鉄屋雑記帳 在りし日の”須田コレクション”
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



在りし日の”須田コレクション”
5月末までと言われていた381系の「こうのとり」ですが、今月に入ってからも、ちょいちょい代走しているようです。それで381…というと「しなの」の写真をどっかで撮ったなーいつ頃だっけか?とフォルダーの中を漁っていたら、こんなん出てきました。





美濃太田車両区の片隅に保存(というか放置?)されていた、通称「須田コレクション」
撮影は2008年8月。朝、新大阪駅で0系新幹線を撮ったあと、在来線で東へ上る途中に立ち寄りました。一部車両がリニア鉄道館へ搬出される前の記録です。

本当はリニア鉄道館のオープン当日にupしよう…と目論んでネタを温存していたんですが、すっかり忘れていたという(笑)



381系「しなの」!
先頭車のクハとクロの2両がリニア鉄道館へ渡ったそうですが、さて中間の2両は今どうなっているのやら…。



クハ381側。
165系やキハ181系四国色、キハ30などなど…世にも貴重なクルマばかり!!



東海色を纏った103系も、クモハだけ保存されていました。行先の新豊田って、またマニアックなwww
愛環への乗り入れを見越して…ではなく、昔はJR岡多線だったので103系にも幕が入っていたんでしょう。でも入線実績は無かったハズです。

ちなみに、この方向幕を新豊田へ回したのが、友人の大学時代の先輩だったと後で知ったときには、世の中狭いな~って思いましたね(^-^;





JNR!!





旧客は3両、キハ28も2両1組丸ごと保存されています。
隣のシートが被せてあるクルマはキロ80(!)だそうですが、厳重にガードされているので「そう言われてみれば、確かにクーラーがキノコ型っぽいな~」という程度でしか分りません(汗;
ただ、これだけ守りの堅かったキロ80は、リニア鉄道館へ行ってないんですよね。一方で雨ざらしだった381は化粧直しして搬出され…シートを被せる基準がナゾです。



こんなのも居ました。ラッセル車のDE10-1541…コイツは現役ですよwww
あたかも”須田コレ”の一部のように居座ってますが、ただ単に夏場だったので疎開に来てただけでしょうね。



保存車両の脇を、太多線のキハ11が通過…。
ちなみに”美濃太田”車両区ですが、この須田コレゾーンへ訪れるさいは、JR太多線で一つ目の美濃川合駅で降りた方が断然近いです。



美濃川合駅の多治見寄りホームからは、こんな写真も撮ることができますvv


そういえば「JR東海」カテゴリーって、4年以上ブログやってて初なんですね。他のカテゴリーは、過去に何かしら記事を書いてたんですが。
ただ、その記念すべき第一号が美濃太田の廃車体というのもアレですなwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/541-6e1ee8ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)