> 私鉄屋雑記帳 名鉄エトセトラ。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



名鉄エトセトラ。
SR特急のついでに色々撮ってきましたー。
適当に垂れ流してみますvv



まずは夜行バスを降りて、朝っぱらから神宮前。
生憎の天気なので、雨宿りしながら朝ラッシュ見物です。



全部デザインが違う…6000系の見本市か!もうホント名鉄は相変わらずですなwww



何食わぬ顔で入ってきたパノラマスーパー。しかし、コイツは普通河和行き!
ゴージャスな普通電車ですね。もちろん特別車は締切扱いなので乗れませんが…(^-^;



2200系の締切表示。



今回の改正からお目見えした、5000系の重連運用!!
朝ラッシュ時に3本、犬山で岐阜(各務原経由)と新可児から来た4連を併結して重連になります。



銀比較。

正真正銘ウソ偽り無しの新車3150系と、なんか色々流用した5000系。
タネ車の関係で5000系の方は非貫通なんですが、できる限りパーツを共通化しようとした努力が伺えますね。



でもって5000系、いつの間にか築港線の主になってたんですが(笑)
久々に大江を通りかかったら、築港線ホームに銀色したヤツが止まっているのを見かけて、慌てて降りちゃいました。前は赤いのが2連で行ったり来たりしてたよなー…と思ってググってみたところ、どうやら2009年の改正から、さりげなーく4連化、5000系化されていたそうで。ぜんぜん知らんかった(^-^;
ただ、これだけ進化(?)したクセに、相変わらず方向板スタフという…このちぐはぐっぷりが堪らんwww







仮駅と、背後に迫る高架橋…。
青山とか、知立とか、三河八橋とか。何だか近頃の名鉄は、そこらじゅうで工事をやってる感がありますが、太田川でも常滑線と河和線の平面交差を解消するため、大掛かりな高架化工事が進められています。
2012年には京急蒲田や近鉄布施みたく、二層式の立派な高架駅に生まれ変わるそうです。



2両編成の特急!?



…ではなくて、増結でしたwww
夕方の太田川は、ラッシュの準備で大忙し。



6000系。
パノラマカーや、その子分たちが居た頃は「6000系なんて…」と思っていたんですが、銀が増えてしまった今では、この顔がとても愛おしく感じます。



誰もいなかったので撮った…
というより、ドアの補修したと思しき部分のやっつけ具合が衝撃的だったので一枚www



初期の6000系も来ました!
6000のうち1~4次車までは、パノラマカーの流れを組む固定式の窓が採用されています。
しかもコイツ…何気にワンマン車なんですよね。新可児行きということは、御嵩への送り込みを兼ねた営業でしょうか。



最後にラッピング電車で〆。赤い車体に黄色いピカチュウ、お互い原色系なのでよく映えます。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/540-d69c0590
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)