> 私鉄屋雑記帳 大多喜駅前のキュービックバス
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



大多喜駅前のキュービックバス
キハ52に乗って北陸へ!?の続き…というかオマケです。

いすみ鉄道ではGW中の2日間限定で、キハ52とボンネットバスを並走させて昭和の風景を再現するイベントが行われました。しかし、こうしたお祭りには混雑がつきもの。せっかくだからキハ52をじっくり味わいたいよね、というワケでイベントの日を外して訪れたところ…
ボンネットバスほど古くはないものの、なかなか年季の入ったいすゞキュービックが大多喜駅前に停まっていました。



見慣れないカラーリングに、HMCトーキョー…??聞いたことない会社だなぁ…。
「大多喜行」ということは、ちょうど終点に到着したところでしょうか。



幕が回って「茂原行」に…




あれ?こんどは「長南行」になったぞ!




いや、やっぱり「御宿高校行」か…




し、新宿行き!?

…アクアラインでも経由するのかと思ったら、 これは”にいじゅく”と読むんだそうで。



実は、運転手さんがカメラを構えている私たちに気付いて、手回し式の方向幕を一回転して下さったんですね!本当は「茂原行」ですvv
運転手さん曰く「もうじき青バスが動き始めるから、コイツは無くなるよ」とのこと…。

このHMC東京という会社、千葉の路線バスなのに東京と名乗るなんて、なんだかディズ○ーランドみたいですがwww メインは東京の葛西を拠点とした観光バス事業で、今年の3月31日まで都自動車(これも東京の会社だったり…^-^;)が運行していた茂原、大多喜地区の路線バスをHMC東京が継承したんだそうです。
どうやら”青バス”というのは、この移管を機に新しく入った青い車体をしたワンステップバスのことで、都自動車から引き継いだ年式の高いキュービックバスは、今月末までに全て新型へ置き換えられてしまうんだとか。確かに今の赤いバスは、側面に書かれたHMC東京の社名がシールですし、前面はMIYAKOのロゴが付いたまま…。思いがけず過渡期の貴重な姿に出会えた、というワケです。
ちなみに青バスの方向幕は、当然のようにLED。もう、こんな光景が見られなくなると思うと寂しいですね…。

最後に、こんな物好きに(笑)ファンサービスして下さった運転手さん、ありがとうございました!!



それにしても今回のHMC東京といい、以前訪れた日東交通といい…房総半島のバス会社は、どこものんびりとしていて魅力的ですね。
写真は2006年の夏に東金駅前で見かけた九十九里鉄道の6E。かれこれ5年も前のことですが、今も元気にしているでしょうか…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/534-0d1ec681
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)