> 私鉄屋雑記帳 デキ復活! #1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



デキ復活! #1
4年前の脱線事故以来、老朽化や資金不足がたたって車庫から出られなかった上信電鉄のデキ。
静態保存のような状態が続いていましたが、めでたく自治体から費用が下りて再度整備が行われ、ついに復活しましたー!
ここ最近、お隣の上毛では東急からカラスが転属してきたりして、群馬の私鉄は電気機関車がアツイですねvv



久々に訪れた上信電鉄。以前ならJRとラッチ内でつながっていたのですが、今ではフェンスが出来てしまって一旦駅舎を経由しないと乗り換えが出来なくなっていました。もともとJRの駅舎から離れた位置にあるので、モノ凄く遠い…(汗;
でもって上信電鉄のホームへ入ると、イベントだというのに人影がまばら…おかしいな、と思ったら「デキは本社前から出るよ」と駅員さん。マジですかorz
二度手間になってしまいましたが、なんとか駅南側の上信電鉄本社へ辿り着くと、まずは予備車のデハ203が出迎えてくれました。



上信の車庫へお邪魔したのは今回が初。
例によって地方私鉄らしいニオイがぷんぷんしますが、ところどころ手作りと思しき看板や装飾が施されていて、上信のセンスを感じます。





そして本日のメインは、こちら~。見事に復活したデキ!!



三条は乗車組ではないので、さくっと見学を終わらせたら一本前の電車で沿線へ向かいます。



上信電鉄は線路の南側に架線柱が立っている区間が殆どで、かなりの”撮り鉄泣かせ”。今日みたいに天気が良いと、撮影場所が限られてしまいます…。
有名どころの根小屋付近はテツだらけだったので、人気の少ない上州一ノ宮へ。



ど、どーんと。
編成はデキ3+デキ1+デハ205+クハ304。最後尾なので広角で撮ると目立たないんですが、ゼイタクを言うとクハ304は広告のないクルマが良かったかなーと…。まぁ無地の300系は居ないんですけどね(^-^;



下仁田に到着したデキ。
ここで機回しが行われるんですが…



これも4年ぶりのことなので、上信電鉄の皆さんで確認しながら…という感じ。のんびりしています。



一旦デキを側線へ入れて…



デハ205+クハ304がホームへ移動。
客車と違って、牽引しているクルマも自走できるので便利ですwww



先頭にデキを繋いで…準備完了!



こうして眺めると、紫帯の入ったデハ205もカッコイイですね~。
去年9月のイベントでリバイバルカラー化、お披露目走行(貨客混合!)が行われたんですが、三条は行けず仕舞いだったので、この姿のデハ205を見たのは今回が初。



元西武新101系から見たデハ205。200系グループのうち、後期形の側面は西武のクルマと瓜二つです。この地味ーなデザインが物凄く好きなんですが、いかんせん冷房が無いので稼働率は低くく、なかなか普段は走行シーンを拝めなかったり…。
いま暫くはデキ熱が冷めないでしょうが、いずれは電車だけの臨時列車も走らせて欲しいですね。定期列車をコイツで走らせば、多少の節電にもなるのではwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/525-40a159f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)