> 私鉄屋雑記帳 台湾で鉄路迷! #1 ~初っ端から高鉄に乗ってみる~
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



台湾で鉄路迷! #1 ~初っ端から高鉄に乗ってみる~
1年ほど前、ふらっと台湾を訪れてからというもの、どこか日本的で懐かしい香りのする街並みと、あまりにも濃いぃ鉄道風景にすっかり魅せられてしまい…もう一度じっくり味わいたい!他の街にも行ってみたい!!と思いを馳せていましたが。今回、ついに念願の”台湾一周之旅”へ行ってきましたvv
約1週間の滞在で、高鉄から五分車まで詰めに詰め込んだ強行プラン!撮影枚数も軽く4ケタの大台に乗ってしまいましたが(笑)整理しつつ、順番にupしたいと思います。

というワケで。まずは台湾の見たまんま情報を、鮮度が落ちないうちに箇条書きにしてみます。今後、渡台される方は参考までにどうぞ!!

・南廻線の旧客は日本製+インド製の2両+DLが基本。
 但し、稀にインド製×2の場合があるので注意が必要。
・阿里山鉄道のうち嘉義~竹崎間は日曜日のみ運行。一日2往復。
・烏樹林製糖は土日9:30~16:30までの間、毎時1本運行(うち10:30発はSL)
 平日は10:00、14:30のみ。
・3/3に瑞芳駅で宜蘭方面へ向かうEMU100と遭遇。
 今後、建国100年を記念した臨時列車に抜擢するそうなので、その試運転か(?)
 台鉄の公式リリースはこちら(中文)
・10:30頃、瑞芳から台北方面へ出発する荷物列車(行李車)あり。
 翌日も同じ時間に走っている姿を確認したので、定期列車の可能性大。
 インド製客車を荷物車として代用し、台北駅にも乗り入れている模様。





でもって、いきなり飛行機ネタで恐縮ですが(笑)
ちょうど出発日の前日、JAL所属のジャンボジェットがラストフライトだったそうで、遠くの方で休んでいる747-400を数機確認できました。
外国へ売られて行くのか、塗装を剥がされて真っ白になった機体も…。



三条が乗ったのは長栄航空のエアバス機でした~。
成田から台北までは3時間ほど。機内で爆睡していたこともあって、あっと言う間ですvv



桃園空港から台北市内へはリムジンバスの利用が一般的なようですが、今回は高鉄に乗りたいので連絡バス+高鉄ルートをチョイスwww
どちらかというと空港から高雄方面へ行く場合に有効なルートなので、台北へは市内の渋滞さえなければリムジンバスの方が早く、乗り換えの手間と高い運賃を考えると「とりあえず高鉄に乗りたい!」というとき以外、特にメリットも無さげですね(^-^;



空港と高鉄桃園駅を結ぶu-bus。



おや?駅前には、もう一つ駅らしき建造物が…
これ、どうやら2013年の開通を予定しているMRT桃園機場線の高鉄桃園駅のようです。
台北市内から桃園空港、高鉄桃園を経由して台鉄の中レキ(土+歴)駅までの区間が建設中で、あと2年ほどすると台北~桃園空港へダイレクトに乗り入れる、初の鉄道路線が完成することに…!!



広々とした駅コンコース。
駅には台湾名物のセブンイレブンもあって、さっそく強烈な八角臭の洗礼を受けますwww



ホームの造りは意外に簡素。
新幹線の駅というよりも、ごく普通の通勤電車がやって来る地下駅という感じ。



夕方に乗ったので、車内は出張帰りと思しきサラリーマンで既に満席。デッキで立ち席となってしまいました…。台北で降りてから車内を観察してみましたが、ほんと日本の700系新幹線そっくり。と言うか、そのまんまですねvv

***



台北に到着したあと、翌朝に備えて「TR-PASS」という、台鉄全線が乗り放題になる切符を買いに行きました。ところが、この切符を買うのに小一時間掛ってしまい…(汗;
まずサービスセンターでTR-PASSを売っているか尋ねると、切符売り場にあると言うので、指示された窓口へ。切符を発券する前に旅行の日程を聞かれたので、大雑把に「5日券を買って島を一周する」という旨の説明をすると「それなら一枚づつ買った方が得だよ!」と電卓の数字を見せる駅員さん。いや、その…途中下車しまくるし、明日は平渓線に乗るからTR-PASSが欲しい!というと、また電卓を叩いて「平渓線の一日券をプラスした方が安いよ!」という。うーん…でも、何度か重複して乗ることを考えるとTR-PASSのが安く、その都度切符を買うのも面倒臭い。そこで「ほら、平快車乗る為に台東~枋寮を3回通るし、高雄から烏樹林とか阿里山へ日帰りするから、TR-PASSを使いたいんだ!!」と、日本語のスケジュールメモを見せると、やっと”その道の人だ”ということが伝わったというwww
…ゴメンなさい、普通の使い方をしないんです。台湾でも、鉄道ファン=鉄路迷の知名度は高いので、最初にそれを伝えておけば良かったですね(^-^;
と言うか、観光で極フツーに使う場合には、なかなかモトが取り辛い切符なんですな…まぁ台鉄は普通に切符を買っても安いですしね。

それにしても、台鉄さんからすればフリーパスというあまり利益にならない切符を買い求めてくる(むしろ使い倒そうとしている)客に”それよりも安い方”を親切丁寧に説明して下さった…と考えると、台鉄の駅員さんにはホント頭が下がりますm(_ _)m
都市部では自動化されつつあるものの、今でも殆どの駅が有人窓口、有人改札の台鉄。これがもしJRみたくフリー切符でも定期券でも、みーんな券売機で出来てしまっていたら、こんな心温まるエピソードも生まれなかったんだろうな…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

お疲れさまでした!

ちょっとハードなスケジュールでしたね…
次回はスケジュールと元に余裕を持っていきますか!!
【2011/03/11 12:22】 URL | mn321 #KqPC48Eo [ 編集]


どうも~お疲れさまでした!!

そうですね、だいぶ駆け足でまわったのでハードでした(^-^;
次回はスケジュールと…財布にも余裕を持たせると良いかもしれませんwww
【2011/03/11 23:01】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/506-94fe321a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)