> 私鉄屋雑記帳 さよなら5000形 ~10両~
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



さよなら5000形 ~10両~
mnさんと、2日間フルで参加してしまいましたwww
毎回、こういうイベントはテンションが上がりますね。京急1000形のときもそうでしたが、思い入れのある身近な電車だっただけに、なおさら…。



まずは1日目、喜多見→新宿の送り込み回送は、欲張らずに駅撮りで。
せっかくのイベント列車、カメラを構えた大勢のテツを絡めて撮れたらいいなーと思ったら、それほどホームで構えている方は居らず…煌びやかなデザインをしたヘッドマークと、電車を待つお客さんの温度差がwww 

これじゃあタダの日常風景ですね(^-^;



本番は、失敗の効かない一発勝負!
何が何でも被られたくないので、登戸で狙いましたが…激混みorz
ここ、線路端の銀箱をかわすには相当の望遠レンズが必要なスポットなんですが…皆さん、考えることは同じですね(汗;
三条の300mmでも届かず、ちょこっとトリミングしています。



午後の唐木田→喜多見回送。ぶっつけ本番でした(汗;
というか、危うく撮り逃すトコでした…。久々に会ったmnさんと、近くのファミレスで台鉄談義に花を咲かせていたら、遅くなってしまって。撮影地に着いた途端、いきなり5000が現れたという…ふー危ねぇ;



続いて2日目、喜多見→新宿の送り込みは梅ヶ丘で撮りました。緩行線というと、ここぐらいしか…。



ラッキーだったのは、梅ヶ丘には停車時間があったこと。ここから先は複線になるので、ロマンスカーを先に通していました。

でもってヘッドマーク。近づいてみると分かりますが、本来のヘッドマークステーは正面向かって右側のフックなんですよね。最近は小田急のロゴが入ってしまったので、これが隠れてしまうのを嫌ったんでしょうか。真中だと、遠目に貫通窓と行先表示が繋がっているように見えて、京阪の1000系っぽく見え…ないですかwww



後追いで、もう一発ドアップ。ん?車掌さんのカバンには…!?



多摩急行とすれ違い!!
こう、とっさにアングルを変えるのは苦手で、何だかマヌケな構図になってしまいましたが。
5000と同じく追われる身のメトロ6000系、背景は複々線化工事中…これ、きっと数年後に見たら「こんな時代もあった…」ってなるんだろうなぁvv



沿線撮りの難しい複々線区間は、どの駅も軒並み大混雑…思い切って、駅ビルの上へ登ってみました。俯瞰大好きvv
スカイツリーと小田急の組み合わせが新鮮です。



2日目の回送は、唐木田→新百合ヶ丘→相模大野まで運転されました。もう喜多見へ行く必要はないですもんね…。ヘッドマークも取っ払われて、なんだか廃車回送のよう(涙



相模大野への帰らぬ旅。
パソコンにupしてて気付いたんですが、5065のテールライトが片方しか点いていない!
最後の任務を終え、大野へと辿り着く前に力尽き…なんて書こうと思ったけど、よくよく考えたらコイツは引退じゃないぞ(笑)むしろ、ここで力尽きられてしまったら困る。明日の仕事がwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/498-0c6440b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)