>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

競馬場線にヘッドマーク!


「ありがとう6000系」イベント〈第1弾〉
~引退を記念して1月14日(金)からヘッドマークを付けて運行します~

http://www.keio.co.jp/news/update/news_release/nr110114v03/index.html


小田急5000形に続いて、お隣の京王でも引退発表がありました…競馬場、動物園の枝線と、本線の増結で辛うじて残っている6000系です。



引退記念イベントの第一弾として、今月末まで競馬場線の2編成にヘッドマークが付きます。



ヘッドマークの柄は前後で違っていて、競馬場方は赤地に6417編成(新塗装)のイラスト、東府中方は青地に6416編成(臙脂帯)のイラストになっています。

どうも三条が競馬場線を訪れると、6417編成にばかり当たってしまう気が…ヘッドマークのイラストでも会えるけど、やっぱりホンモノの臙脂帯編成にヘッドマークを付けた姿も拝みたいですねvv







モノの見事に、6867号車側ばかり撮ってましたwww
前パン、スカート無しのが好みです。それに、どうしてもこちら側にしか日が当らないので…冬場のピーカンは、影の伸びも気になって、なかなか撮影場所に苦労します。
まぁ勝手知ったる競馬場線、影のかからなそうな場所はおおよそ見当が付くんですが、やっぱり逆側も撮ってやりたいよな、と。マークの柄も違いますしね。



おぉ、これまた随分と凝った写真!!撮影場所は、聖跡桜ヶ丘の鉄橋ですね。
一瞬CG合成か…!?と見紛うほど、美しい仕上がりとレアなロケーションですが…このシチュエーション、夏場だったら合成も加工も一切無しで撮影できるんですよねぇ。



競馬場正門駅には、記念のスタンプも設置されています。
2月1日からは動物園線の6000にもヘッドマークを付ける予定で、スタンプ台紙には動物公園駅のスタンプを押すスペースも。ゼヒともコンプリートしたいvv



ちなみにリリースでは「土日祝は除く」となっていますが。これは、競馬場線が土休日ダイヤになると都営に乗っ取られてしまう為ですwww

…じゃあ競馬場線用の6000たちは、ずーっと朝から晩まで眠ているのか!?というと…実は、大切なお仕事が他にもあったりします。それはまた次回upしましょうかvv
関連記事
スポンサーサイト

京王 | トラックバック:0 | コメント:2
[ 2011/01/22(土) 00:38 ]

<<快速復活の準備、着々と。 | ホーム | こういうのは狙わないと当たる。>>

コメント
そう言えば「最初の20m級」だった……
京王6000系と言えば、昔はどこへ行っても嫌になる程見掛けた通勤型スタンダードの一つで、古いFANに至っては「グリーン車を根絶やしにした仇敵」と見ていた人も居たものですが……。
2連が組めたり、多扉車が組み込まれた時期があったり、
今にして思えば結構、ヴァラェティーに富んだ面白い系列だったのだナ~ と、惜しまれるのだから人間は勝手なモノ。
最後まで頑張って無事故で走り遂げる事を切願致します。
URL | 紅玉国光 #xTjF.3u6 | 2011/01/24(月) 20:03 [ 編集 ]

どうも~いつもコメントありがとうございます!
ピックアップしての返信となってしまいますが、どうかお許しをm(_ _)m

私も京王6000系というと、私鉄通勤型のスタンダードという印象がありますね。
京王はCMやドラマ撮影等にも協力的な会社で、何かと”私鉄電車”というと6000系が登場しましたから…。

「○○を根絶やしにした悪しきヤツ…」という感情は、いつの時代も同じですね。
追われてゆくものの視点で見てしまうと、いつも新車は悪役ですが、世代が変われば、そんな悪役が貴重に見えてくる…テツというのは勝手なモンです(^-^;
URL | 三条イツキ #wgmg.h4A | 2011/01/25(火) 22:30 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/493-5c413d73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2017 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ