>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

こういうのは狙わないと当たる。
久しぶりです。
ここ暫く多忙につき放置気味でしたが、先週で一ヤマ越したので、久々に記事を書いてみます。

いま、関東私鉄界で旬の話題といえば小田急の5000形!最後の6連口、5268編成の引退を記念して、今月末には10連でのさよなら運転が計画されています(ちなみに三条はハズレましたorz)
既に年明けから5065編成と組んで、ここ暫くプレイベントのようなシーンが展開しているのですが…小田急ネタは、もう少し撮り溜めてから一気に放出したいと思います。

でもって今回は、そんな小田急5000形を追っかけ回した、帰りの出来事。町田からハマ線に乗って長津田を通りかかると…ちょうど向かいのホームに中央林間へ向かう”伊豆のなつ”号を発見!
田都は直通先が長くって、特定の編成を狙うと捕まらないんですよね…。
普段、通学しているときにも稀~に遭遇するのですが、降りてしまうと講義に間に合わなかったり、夕方で走行写真の撮れる時間帯でなかったり、なかなかタイミングが合わないもの。
ところが、こないだは休日の帰り掛け、それに時間の余裕もありました。これはチャンスだ!降りろ!!と、どこからかお告げが聞こえた気がしたので、勢いで下車して東急のラッチへと向かいましたwww



見よ!このステンレスの車体に染みる青空と、青帯のグラデーションを!!
一区間だけ乗って、つきみ野で下車しました。季節を問わず”伊豆のなつ”って呼ばれていますが、今は初春バージョンに衣替えしています。
どことなく、河津桜号を連想させるピンク色のヘッドマークも良いアクセントですね。



まずはノーマルな8500から。



”伊豆の初春”が帰ってきました~vv
中央林間行きなら、すぐ戻ってくるのが有難い。



で…なんと!”伊豆の初春”のほぼ続行で、青帯編成も出現!!
ホント、こういうのは狙わないと来るんだなぁ~。きっと、あの長津田での「降りろ!」というお告げは、コイツから発せられていたに違いないwww



青帯編成、もともとは正面に大きなシャボン玉が描かれたデザインでしたが、去年の秋ごろからシャボン玉を剥がして青帯だけの姿になりました。なので近くで眺めると、薄っすらーと剥がした跡が。
もっと昔にはケーブルテレビのラッピングも施されていたので、貫通路扉に「TV」の文字も読み取れます。



シャボン玉が無いだけで、こうも落ち着くなんて…。
思えば秩父へ渡った8500たちも、緑のグラデなんかにイメチェンせず、ラインカラーを適切に進化させていたら、こんな感じのデザインになっていたのかも…??
関連記事
スポンサーサイト

東急 | トラックバック:0 | コメント:1
[ 2011/01/18(火) 02:03 ]

<<競馬場線にヘッドマーク! | ホーム | ケアンズ熱帯テツ紀行#2 キュランダ観光鉄道>>

コメント
ブルーライン(笑)
「都営三田線の応援に東急8500系が貸し出されました。(←大嘘)」なぞと言うと、鉄道の事を良く知らない人は、引っかかるかも知れませんなァ(苦笑)。
URL | 紅玉国光 #xTjF.3u6 | 2011/01/24(月) 20:08 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/492-98524954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2018 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ