> 私鉄屋雑記帳 ついでにバスの方も古かったりする竜ヶ崎。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ついでにバスの方も古かったりする竜ヶ崎。


竜ヶ崎車庫の裏手には、関鉄バスの竜ヶ崎営業所も併設されています。
一見、そこそこ新しく見える角ばったクルマが多いんですが、さりげなく平成初期のいすゞが混じってたりして…気になるぞ!!

そんな営業所の片隅に、丸っこい好ましいスタイルをしたボロバスを発見。



おぉ!?



6E!!ちょうど出庫するシーンに出会えました。

その後も竜ヶ崎車庫でキハを撮りつつ、ちらちら営業所の方を覗くと…





お、6Eが戻ってきた…ん??コイツ、さっきのと違うぞ!?
このタイプ、もはや首都圏近郊では絶滅危惧種といって良いほど見かけなくなってしまいましたが、ここ竜ヶ崎では他にも仲間が数台居るようです。

ご近所さんの茨城交通もなかなかボロ車揃いでしたが、関鉄も負けてませんねvv



さらに、こんなのも…!!富士重工の7B、特定車でしょうか。これまた年代モノです。



左から路線バス、観光バス、気動車www 
ホント、線路のすぐそばまで営業所の駐車場になっているので、こうして仲良く肩を並べて休んでいたりします。

※この写真は2009年9月の撮影。



おまけ。水海道営業所で見かけた古めのいすゞ。恐らくコイツも富士重工の6Eとほぼ同世代のクルマですが、いすゞのボディは角張っていて、トシの割りに若く見えますね。
ちなみに水海道営業所も、常総線の車庫のすぐ近くにあります。

※この写真は2007年12月の撮影。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

管理人様、有難うございます!! TT:どぉおおん(←擬音誤り)
関東鉄道は「バス会社」として見ても、伝統ある地方大手であり、興味深い車両が数々在籍して来た事でも有名なのですが、
(かつては国鉄と並んで、いすゞ+帝国自工を大量に保有していたり、呉羽初期試作スケルトン車体(中型車MK用を拡幅したMM用をさらに引き伸ばす、正式のエアロKになる前のMP118系シャーシーに架装された)のP-MP118Kを、自社発注(地元の地鉄にも入ったことないのに~!!)に加え、東京都営からの移籍(グリーンシャトルくづれ!!)も入れてまとまった数保有していたり……と、面白過ぎる……。まさか趣味でバス事業をしている訳でもあるまいに)
こんなに“未だに現役”が居るとは~!! 感謝感激、雨霰。

いすゞLR+富士重16Eも、今や“絶滅危惧乗合自動車”の域かも知れませんし、ねぇ~。
そう言えば、日野HTの方も、もしかしてU-車(平成元年排気規制適合)では?
面白過ぎる街、龍ヶ崎。万歳~!!
【2010/11/28 15:30】 URL | 紅玉国光 #xTjF.3u6 [ 編集]

Re: タイトルなし
どうも~コメントありがとうございます。

紅玉国光さんは、バスにも詳しいですね!
関鉄バスはエリアも広いので、ホント興味が尽きないです。以前、銚子駅前に関鉄バスが停まっているのを見かけたときはビックリしましたですよ(^-^;

平成初期の日野HTも、そこそこまとまった数が在籍しているようです。
この型のクルマ、ちょっと前まで横浜市内ならイヤというほど見られたんですが…急に懐かしく思うようになった横浜市民の三条です。
【2010/11/29 20:13】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/480-2704fa07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)