> 私鉄屋雑記帳 熱い!暑い!!津鉄の2日間 #4
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



熱い!暑い!!津鉄の2日間 #4
津鉄2日目。今日も弘前からJRに乗って五所川原へ…



今回、駅だけでなく街の至る所で見かけたのが「新幹線」の文字。もう残り100日を切ったんですね!
新青森駅は青森の一つ手前。開業に合わせて、奥羽本線の大増発が予定されているそうで、弘前や五所川原の人にとっては東京が今よりも近くなりますね。

…ただ「青い森鉄道全線開業」というのは、地元的に喜ばしいことなのか疑問ですが(^-^;





さて1日目は”乗り”メインでしたが、今回は当日朝に現地入りした車長さんと五所川原で合流、クルマに乗せて頂いて沿線へと繰り出しました!
まずは、朝の「復刻貨物列車」から。貨物列車の運行は7年前のイベント以来だそうで…。もちろん、お客さんは乗れません(笑)積荷も無いので撮影専用、フォトランバイですね。
走行区間は、定期列車の関係で五所川原から3つ先の津軽飯詰まで。ちょっと物足りないなーって思ったんですが、実は飯詰ではとっておきのサプライズが待っていました…!!



モーターカーが動いたー!!

なんと…!オレンジ色のモーターカーが、恐らく普段は使われていない、雑草生い茂る道なき道…
じゃなかった鉄なき鉄を突き進む!!つかレールが見えんぞ!!!
このヘロさ、萌えずには居られないwww

このモーターカー、普段はキの代わりに除雪用として使っているそうです。夏場の走行シーン、というのもレアですね。



続いて、機関車の入れ換えも始まりましたー。



交換設備自体も普段は使われていないようで、副本線側も側線に負けず劣らずうっそうとしてますwww
バックのスノーシェルターが良いアクセントになりますね~。



1時間ほどある折り返し時間を使った撮影会。この日に限って駅横の空き地を一般開放、絶妙なポジションで撮ることが出来ました!



折り返しは、飯詰駅近くのあぜ道から一枚。
キレイに咲く向日葵、未舗装の道路、木製の電柱…そして小さな小さな貨物列車!地方鉄道、全盛期時代の光景が、そこにはありました。

ちなみに。津鉄の沿線にある電柱は、ほぼ全て木製だったりします。
三条お気に入りのアイテムですvv



続いて101レ~102レ。今日は、中里寄りからナハフ1203+オハ462+オハフ331。かつての通学列車をイメージした編成で運転されました。



おぉぉぉぉ!!!川造型が走ってる!走ってるよ…!!

とにかく目の前を走っていることに驚き。車体の荒れ具合を見ると、とっくに車籍も消されただろう…と思い込んでいたんですが。ドアが故障しているそうで、さすがにお客さんは乗せていませんが(^-^;
川造型といえば、かつてコトデンで活躍していたクルマを思い出します。三条が初めて四国入りする直前に解体されてしまって、結局実物を拝むことは出来ず…。
そんな思い出もあって、今回のナハフには感無量。津軽まで来た甲斐ありました!!



折り返し102レ。五所川原方には「太宰」のマークが!!



今度は最後尾がナハフ。深い屋根に、お椀型ベンチレーターが堪らなく渋いですね!
しっかし…これだけボロいと空中分解しないかが心配でwww



津鉄では腕木式信号機が現役!写真のどこかに写ってます(^-^;



そして!今回のイベントのフィナーレを飾るのは…混103レ~混104レ「貨客混合列車」!!
夏空と、向日葵を絡めて一枚。



こう天気が良いと、ついついカメラを空のほうへ向けてしまいます。
前日にも運転された貨客混合列車ですが、今日の混103はレヘッドマークの無い、より現役時代に近い姿ですね。



DD352は貴重なロッド式。SLのように車輪のバーがちゃかちゃかと動く姿を撮りたくて、ラストは側面から流してみた…んですが…



な、なんか写っとるーwww

昨日の○ッキー○ウスではないかwww 最後の最後にオチはお前かよ(笑)



はぃ、お後がよろしいようで。

4回に分けてupしてきた津軽鉄道の全線開通80周年イベントレポも、今日の記事で一先ず〆です。
相変わらず写真の枚数が半端無いことになってますが…それだけ濃ゆい2日間だった、ということで(笑)いやぁ~これほど濃厚なイベントがあっただろうかとwww 
特に貨車に関しては、このイベントのために検査を通したそうで!ピカピカと黒光りしたタム、トムが印象的でした。貨物列車の運行にしても、直接津鉄さんには運賃収入が入らない…ということを考えると、本当に頭の下がる思いです。
津軽鉄道の皆さん、楽しい2日間をありがとうございました!!
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/452-678ba94a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)