> 私鉄屋雑記帳 フィリピン行き!?のブルートレインを撮る。
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



フィリピン行き!?のブルートレインを撮る。


今年3月のダイヤ改正で消えた「北陸」ですが、そこで余った14系客車のうち10両が海外へ渡ることになり、昨日かなりんの千鳥線を経由して市営埠頭へと運ばれました!
というワケで…久々のかなりん、今回も自宅から自転車で追っかけですvv





国道を横断!!遮断機が無いので、まるで併用軌道のようですねwww



さぁー臭気漂う西群線へやって参りました(笑)
この無機質なモノトーンの世界に現れた青き列車!うーん、客車とお揃いの鮮やかなブルーと白い帯、新塗装のDD601との組み合わせが最高ですね…!!
いやモチロン、JRの専用機が牽引する姿が一番美しいんですが。臨鉄好きの三条にとっては、そういったネームドトレインとは全く無縁な、普段は注目を浴びることも無い地味ぃ~なDLとの偶然生まれた編成美に激しく萌えますwww



途中の駐車場(?)には、以前に市営埠頭まで持って行ったあと、依頼主のミャンマーからドタキャンされたという24系客車とカマが置いてありました。右奥を横切っているのが、ゆーっくりと推進運転中の14系客車たちです。

ところで今回の14系たち。沿線で出会った方々の会話やネットの情報を見ますと、フィリピン行きというのが通説なようですが、今のところ確かな情報はありません。少なくともミャンマーにはキャンセルという前科があるので可能性薄でしょうが…。一方のフィリピンも、夜行列車を走らせるほどの長距離列車なんてありましたっけ(^-^;
…とりあえず。フィリピンさん家の列車は、スラム街を水に浸かりながら走っているカオスな12系のイメージしかないです。…場所が場所とは言え、もうちょっと大切に使って欲しいなぁ、って思ったり(-_-;



10両のうち、ソロが2両含まれていました。小さな窓が並んでいて、目立ちますね。





2列に並べて、輸送完了~!!

さて今回のスジですが、いつもよりだいぶ遅く10:40頃に川崎貨物を出発しました。
臨鉄の場合、時間の変動はしょっちゅうなんですが、さすがに2時間以上も待ちぼうけを喰らってしまうと…”ウヤ”という、いや~な2文字が頭を過ぎりましたね(汗; ここのところ暑いですし。炎天下での待ち時間は、なかなか辛いものが…orz
近くに居合わせた皆さんと、2時間の間に色々な憶測が浮かんでは消え…まぁこのリスキーさも臨鉄の楽しいところなんですけどねwww

関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/451-44048577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)