> 私鉄屋雑記帳 2003年頃の”近鉄” #3
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



2003年頃の”近鉄” #3


さて5回に渡った”近鉄”シリーズ、〆は電気機関車たちをupしたいと思います!

鉄道、特に私鉄の貨物輸送が壊滅的な今、「かつての○○鉄道は貨物輸送が盛んで…」なんてフレーズをよく見かけますが、かつての近江鉄道も例に漏れず、貨物列車が頻繁に運転されていました。しかも橋梁に重量制限があったり、電化されていない専用線があったりして、大きいのから小さいの、電機からディーゼルのスイッチャーまで、雑多な機関車がひしめいていたようです。
残念ながら、近江の貨物輸送は随分前に廃止されてしまいました。三条も、実際に機関車たちが動いている姿は見たことがありません。あともう一足早く訪れていれば、イベントや工臨で辛うじて走行シーンは拝めたんですけど…ねぇ…orz
しかーし…!!近江の他社と違うところは、その使っていた機関車の殆どを、例のガラクタ山に放り込んでいて…状態はどうであれ現存しているということ(笑) どれもこれも超が付く年代モノ揃い、たとえ動かなくとも十分貴重で、魅力的なカマの宝庫です。



まずは「近江鉄道ミュージアム」に展示されている機関車たち。
左から、ロコ1101号、ED14-3号、ED31-4号。
整備される前はボロボロだったカマも、キレイに塗りなおされています。
ちなみに貨物輸送が亡き後、極稀に運転される工臨ぐらいしか使い道は無かったろうに、ナゼだか一部のカマは廃車ではなく”休車”扱いでした。まぁ廃車体同然のも居ましたが(笑) 捨てられなかったんでしょうねー。「またいつか使えるかもしれないから…」って、なかなか部屋が片付かないというアレですwww



ED14形。もともとは国鉄で活躍していた、アメリカ製の大きなハコ型電機です。大正15年に天下の東海道本線でデビュー、甲府や仙台…と各地を転々とした後、4台全てが近江へやって来ました。
もとが本線用のカマなので、とにかくデカいです。譲渡車とは言え、私鉄最強だったとか。
でもって、こんな超ヘビー級のカマを4台も持っていた近江鉄道…しかも全車が現存しているというから凄まじいwww
ちなみに4号は、イベントで国鉄時代のリバイバルカラーへ塗り替えられたので、茶色一色塗りになっています。



続いてED31形。窓小っさwww この装甲車みたいなデザイン、眺める分にはカッコイイ(!?)ですが…さぞ運転し辛かったでしょうねぇ(^-^;
大正12年、伊那電気鉄道(いまの飯田線)出身で、そのまま国鉄に買収→一部のカマは西武を経由して、6台製造されたうちの5台が近江へやって来ました。コイツも恐ろしいことに5台とも現存しています(笑)
それどころか、残りの1台も上信へ渡って(姿かたちは大きく変わっていますが)今も健在だったり…!!



ED4000。ちょっと変わったカタチをしたハコ型電機ですが…なんと東武初の電気機関車として、昭和5年に1台だけ製造されました。
そんな記念すべき機関車だったため、めでたく東武へ里帰りを果たし(!)今では東武博物館に収蔵されています。



最後はロコ1101形。昭和5年、阪和電気鉄道生まれの凸型電機です。
この阪和電機鉄道という会社、戦前から「超特急」を走らせてたり、車両のデザインもなかなかモダンな感じでして、独特の世界観を持っているんですが、形式名も「モヨ」とか「クタ」とか、物凄く独創的です(笑)
”ロコ”なんて、ちょっと変わった響のネーミングも、阪和時代から引き継いだものだとか。
ED31形が居るせいか、同じ凸型でも窓が大きくて軽快な感じがしますwww


以上、近江鉄道で活躍していた電気機関車でしたー。
ホント、ものの見事に戦前の古典期ばかりですねwww 
さて今ではこれら電機機関車に代わって、221号が工臨の牽引機として使われていますが、併せて貨車側にも電車と併結できるように改造が施されたそうです。レール輸送用には、221号の為にチ11、12という貨車を新たに導入しています。
が…このチ11と12、新車じゃないんですよね。えぇ、あとで調べてビックリしましたよ…まさか505Fを貨車に改造するなんてwww
またまた冗談を(笑)どーせ、車籍だけ持ってきたんでしょ?なーんて思ってネットで画像を見てみると…た、確かに台車が500形と同じ!貨車のクセに空気バネ付きかよ~(@o@;
というワケで、どうやら本気で車体を取っ払って貨車にしちゃったらしく…。この衝撃の事実は後でググっていて知ったので、残念ながら写真はありません。というか、これほどの変態貨車、見かけたら真っ先に気付くハズ。どっか奥に引っ込んでいたのかもしれませんね…。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/424-3a1ef7ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)