> 私鉄屋雑記帳 元祖"近鉄"を撮り歩き #1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



元祖"近鉄"を撮り歩き #1
先週末は所用で大阪へ帰ったついでに、彦根へ寄り道してきましたvv



久々の近江鉄道。
2007年頃、彦根の留置線で期間限定の博物館がオープンしたとき以来ですね。それも、コトデン詣での道中だったんで、博物館覘いただけ。近江の電車に乗ったのは…何年ぶりだろう。
駅の東側を占拠していたガラクタ宝の山も、すっかり整理されてしまい…でっかい家電量販店が、跡地にオープンしていました。



そんな、さっぱり綺麗になった彦根の留置線に”新入り”が…!!
新101、そういえば近江にも行ったんでしたけ…。結構前に運ばれたハズですが、ロゴマークとかも西武時代のまんま…全然、整備する気配がないですね。
いや、でも彦根工場のことだから…暫らくすると、トンでもない姿になってデビューするに違いないwww



こんな光景に出くわしました。高宮方から彦根止まりの電車が到着→一旦、高宮方に引き上げ→米原方から彦根止まりが…縦列停車にwww
近江でもあるんですね。

さて、まずは。
あの珍車、220は元気してるかなぁ~と、とりあえず多賀線を覗きに高宮へ行ってみると…。



あれ…800だ(汗;

多賀線に2連とかレアじゃね!?と思ったら、どうやら最近はそうでもないらしく…
あとでググったところ、多賀線の高宮~多賀大社間にスクリーン駅が開業して以来、通勤需要が見込めることから2連が頻繁に出入りするようになったとか。
なーんも下調べせず、行きゃ走ってるだろ的なノリがまずかったですね…orz

ただ220自体は、活躍場所が全線に散らばっただけで、まだまだ元気に活躍しているようです。



というワケで…気を取り直して、本線側に220が来ないか見張ってみます。
単行の220をドル箱(?)の近江八幡~八日市に使うというのも考えにくいので、貴生川口の区間列車で封じ込められていなければ、1両くらい220が高宮を通るはず…













スナップ撮りつつ、小一時間粘ってみる。

高宮は、三条お気に入りの駅だったりします。まず、ハの字形に分岐している駅って萌えますよねvv
それに木造の上屋や待合室、構内踏み切り等々。風情あるアイテムが揃っていて尚ヨシ。360度、絵になります。
それから高宮といえば、ホームの真ん中に構える古い大樹。駅の歴史を物語っているようで、古びたホームと見事に調和していますね。ひょっとしたら、この土地に駅が出来る前から植わっていたのかもしれません。何か曰くでもあるんかなぁ…とか、前々から気になっていたりします。

あ、あと気づいたこと。急カーブ上にある多賀線のホームがホンの少しだけ改良されていますね。以前はカーブが急過ぎて、20メートルのクルマは入線できなかったんですが、線路を移設して緩やかにすることでクリアしたようです。
上屋が昔のままなので、線路が移動した部分に屋根がかかっておらず、どこをどう改良したかが一目瞭然www





使われていないホームと側線。
以前は貨車の他に、西武のお古(土に還る寸前)なんかも居て、もっとゴチャゴチャしていましたが、彦根と一緒に大掃除したようですね。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

近江鉄道、いいですねえー。
自分は今春、彦根~米原間だけでしたが乗車することができました。

短い区間でしたがトンネルや切通し、昔ながらの築堤なんかもあって
これまた魅力的だなーと思ったり(笑)
てか彦根駅構内を眺めているだけでも十分楽しめますよね!

今夏も西日本に行くことができたら、是非とも寄り道していきたいものです。
【2010/06/11 22:56】 URL | pepe #UcusC/tg [ 編集]


どうも~コメントありがとうございます!!

近江は良いですよ~vv
あまり話題に上らない鉄道ですが、ここ最近は新駅の建設に積極的で、ダイヤ改正の度に運行系統が大きく変わったりして、久々に訪れてみると変化があって面白いです。

彦根~米原間でしたら、鳥居本の駅舎も魅力的ですね。
彦根の構内は、あれでもだいぶ片付いた方で、昔の自社発注車や、西武あたりから買ってきたと思しき得体の知れないオンボロ電車たちは、ここ数年で姿を消してしまいました。
まぁ、相変わらず機関車やらレールバスやら放置されていますがwww

なかなか広大な路線網を有していますので、全部見てまわろうとすると、それこそ寄り道程度では済まされない奥深さがありますね(^-^;
【2010/06/12 19:20】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/419-f96bf84a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)