>> ホームへ戻る
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
気の向くままに鉄道写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
新型より旧型派、バスも好き、ときどき海外の鉄道にもお邪魔します。

2017年11月13日にブログのデザインを一新しましたー。
何かありましたら右下のメールフォームからご一報ください。  

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

ダイヤ改正を前に… #2
前回に引き続き、京急のダイヤ改正ネタ。いよいよ明日!ですね。

・金沢文庫の縦列停車廃止



三条的に、D特急の削減よりも残念なのがコレwww
金沢文庫の1番線で、平日の夜に4回だけ発生していたイベント、その名も縦列停車!!
縦列停車って何ぞ!?という方は、写真↑の図を参照。
これもアクロバティックな京急を代表する運用だったんですが…今回の改正で、快特が金沢八景駅に停車するようになることから、縦列停車の必要がなくなってしまいましたorz



まずは浦賀行きが到着~。ホームの前のほうに止まります。



続いて後発の新逗子行きが、ゆっくりと入線!



数メートル手前で停車すれば…縦列停車の出来上がり~www



この状態でウィング号を先に通します。
編成の長さが普通と快特で大きく違う、京急だからこそ成せる二重退避ですvv



あとは浦賀、新逗子の順に発車してイベント終了!



車内から見た縦列停車。6連なのでダルマ率が高いですが、1500の時もあります。

この他の時間帯でも、八景が快特停車駅に加わった為に、緩急の接続パターンが大きく変化しています。
まぁ、文庫一極集中が改善されるのは良いことなんですが…なんかもう、こうなりゃ特急と殆ど停車駅変わらないじゃん(-_-; 今まででも、文庫で切り離した増結車が全て停車していたので、特に休日なんかは実質的に快特が止まっていたようなもんですが、そこに快特本体も停めてしまう…というのは、どうも乗り換えの利便性向上!という公式の発表以外に、絶賛放置中の駅前再開発事業へ快特停車という燃料を投下して(ry とか、そんなウラ事情も絡んでるんではないか、と深読みしてしまいますが…実際のトコどうなんでしょう(^-^;
これで開業から20年来ずーっと仮設のまんまになっている、シーサイドラインの八景駅が念願の延伸!とかになれば良いんですが。

・純粋な”急行”が消滅



細かい変化ですが、品川方面~羽田空港の急行も「エアポート急行」に改名するので、純粋な”急行”が京急線上から姿を消してしまいます。
京浜急行なのになぁ~(笑)



急行は、殆どが北総線系統の直通列車。京急、北総、都営のクルマが使われていましたが、メインは個性豊かな(笑)北総車って感じですね。よく見かけました。



今は無きゲンコツ電車の急行。



渋滞発生中www

ラッシュ直後の急行泉岳寺行き。京急線内で完結するクセにT運用とはこれいかに…。



京成系統が”急行”という時代もありました。2003年6月、まだ工事が本格化する前の糀谷付近で撮影。

・25H、スジは健在
以前、無くなるかも…って記事を書きましたが、駅張りの時刻表を見る限り、ほぼ同じ時刻に特急文庫行きの生存を確認しました!スジ自体は残っているようです。が、8連に変わっている可能性もあるので…。明日のお楽しみ、ですね(^-^;

***

っと、最後におまけ。昔の写真漁ってたら、こんなのが出てきました…



快特 印旛日本医大・羽田空港www

2002年12月21日、上大岡で撮った写真なんですが…こんな組み合わせもあったんですね。いまのダイヤでは、ほぼ同じ時間に快特 青砥・羽田空港行きが走っているので、いつの間にか短縮されてしまったようです。
関連記事
スポンサーサイト

京急 | トラックバック:0 | コメント:0
[ 2010/05/16(日) 01:16 ]

<<ダイヤ改正を前に… #追伸 | ホーム | ダイヤ改正を前に… #1>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/406-7b403920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


copyright © 2017 私鉄屋雑記帳 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania
まとめ