> 私鉄屋雑記帳 湘南のスター、此処にあり!#2
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



湘南のスター、此処にあり!#2
遂に…!!こんな私にも内定が出ました~。゜。゜(ノД`)゜。゜。


…ということを、エイプリルフール以外の日に書きたい三条です、こんばんは。
ありふれた4月バカですいませんwww

さて。ちょっと間が空いてしまいましたが、春の四国遠征シリーズ続きをどうぞ!

***



太田駅近くの踏切へ移動しました~。
栗林公園~仏生山には、沿線の至る所に複線化用の土地が準備されているので、どこも撮りやすいですね。しかも柵が無い!コトデンって、ここに限らず公道と線路の境界線が曖昧なところが多くて、萌えますwww

…まずは先に出ていた1200+1070です。これはこれで十分レアですが…



一宮行きってのが素晴らしすぎる!!

ただ後2両は仏生山切り離しなので、実際には入線してないんですけどね…(^-^; 普段なら、まず仏生山から先へは行かないんで、板だけでも貴重なシーンだぞ…!



でもって本命の1070+1200~!!





も一回仏生山へ戻って、改札外から入庫シーンを押さえました。行き先が琴電琴平…!!



一方、車庫の様子はこんな感じで。みんなのアイドル、デカ1号(笑)と、検査中の方々。なるほど、これだけ1070が駆出されたのも、この検査入場+今朝の車両故障…と、ダブルパンチだったワケで。予備が足りなくなるのも納得ですね。

ちなみに、クラの奥には茶色一色塗りになった300号の姿も見えました(先月お披露目運転が行われました~)



で、他の旧型電車たちを見かけないなぁ~と思ったら、こんなところに!
500号、120号も車庫の奥の方に隠れていました。



駅に戻ると、ちょうど長尾線の回送電車がやって来ました。

***

怒涛の1070祭りも、さすがにラッシュが終わると、3編成ともそそくさ入庫してしまい…。とりあえず一旦高松へ戻って、うどんを食べて(笑)午後からは志度線へ行ってみました!



お目当てはコイツ…!!723号になってからは初ですね。以前は長尾線に所属していて701号を名乗っていました



屋根の形をした島、屋島(そのまんまwwww)をバックに…





こうして見ると、切妻で左右非対称顔の600形よりも、丸っこくて何かあっさりした感じが、どことな~く買収国電の820形とか、晩年のこんぴら2号(ジャンボフェリーじゃないですよwww)みたいで、一番コトデンっぽい顔をしてるなぁと思います。色合も、志度線のが一番旧塗装に近いですしねvv

で。何本か撮るも、さすがに飽きてきたので(^-^;
もう一度長尾線へ行こうか、ってことになりました。そういえば1300って、まだ一度も乗ったことないしな~乗らなきゃ…とか思いながら瓦町へ向かうと…



せ、せんななじゅう…!?


…というところで、次回に続くwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/388-fbc582bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)