> 私鉄屋雑記帳 是政通信vol.1
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



是政通信vol.1
こないだの続報を…
衝撃の美白、もとい漂白www された新101ですが、無事、転属先の多摩川線へ搬入されたようです。公式サイトによるとラッピングを施した上で22日から営業開始…というワケでフライングですが(笑)今日は天気もよかったので、ちょっくら散歩がてら様子を見に行ってきましたwww



おぉ居た居た!!



肝心のラッピング部分はブルーシート被ってます…。
こういう企画モノは、たいていデビュー当日まで蔵に隠すモンですが、白糸の車庫は4両分も隠すスペースないし、頭か、尻か、どっちかが屋外へ出るはず…と思ったら、その手があったか(^-^;
多摩川線新時代の幕開けを予感させる、デビュー直前の貴重な姿…ということでココは一つ。



”247”の車号が見えますね。こちら側は、まだラッピングが終わっていないようです。
で、やっぱり中間車は公式のイメージイラストどおり真っ白のままなんですね…もうここまで来ると潔過ぎて何が何だか。ただ、元々が一色塗りなので、某西ほどの違和感は無いですがvv



「なんだあの新米は…!?」

101爺ちゃんビックリの図。あ、でも昔は本線で一緒に活躍してたん…ですよね?(西武に疎い三条;)
後輩の思わぬイメチェンに驚くがいい。



こないだは日が暮れて行けず仕舞いだった、多磨~新小金井の切り通し。リベンジしてきました。



多摩川線を撮っていて前々から気になっていたのが、このデカい鉄塔。多摩川線のほぼ全区間の頭上をカバーしています。この手の鉄塔は比較的郊外の私鉄に多いようで、途中交差する京王なんかでも見かけるんですが…西武のは特にゴツいんですよ!これでもかってぐらい電線を束ねたゴテゴテとしたモノで、むちゃくちゃ存在感があるんですよね。遠目からでも「あ、あそこに多摩川線が走ってるんだな」って分かるぐらい目立ちますwww
三条、こういう鉄塔のシルエットが大好きでvv ついつい縦アングルで絡めて撮ってしまう、そんなアイテムです。

***

それにしても、今日は風がめっちゃ強かったですね(汗;
写真にしてしまえば、穏やかな晴れに見えるんですが。め、目がかゆい…orz
帰りに乗った京王相模原線では、多摩川橋梁で速度規制かかってました。そのしわ寄せが調布に来てしまって、いつも以上に慌しかったという(^-^;
で、ですね、その京王といえば…後で知ったんですが、ダイヤ改正で休日の競馬場線が面白いことになっていたそうで。まさか都営車が封じ込められるようになるとはwww ”おウチに帰れない現象”は、清算の関係から割といろんなところで見られる現象なんですが…競馬場線って(笑)
今後も続くでしょうから、また夏場の雑草地獄→緑化軌道状態になったら、よれよれの競馬場線を行く地下鉄車両という凄まじいギャップを味わいたいなぁ~とか考えていたりしますwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/387-0865aa37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)