> 私鉄屋雑記帳 静岡鉄道でリバイバル!?
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



静岡鉄道でリバイバル!?
お久しぶりです!暫らくmnさんと四国行ってましたwww 3年ぶりの四国!
ことでんでは車両故障が発生して”アイツ”が大活躍だったり、土佐電ドリームサービスは新車だらけになってたり、伊予鉄800の「単機回送」を撮ったり…うん、相変わらず濃いかったです(笑)
でもって後半の天気がハンパ無かった…orz 予讃がまさかの雪で遅れ(!)とかね。四国で雪とか初めて見たし…
そういえば前回、予讃線乗ったときは強風で徐行運転だったり、高松で大雨に見舞われたりで…なんか三条が四国へ行くと天気が荒れるというウワサもwww

***

で。四国入りする前に、静岡鉄道へ寄道してきました。3月中旬まで1編成がリバイバルカラーになったんですよ~。



ほら♪帯が無いwww

めっちゃ地味ですが(笑)ここ最近、1000系はスカートの取り付けが進行中で、全編成に取り付けられる前に帯を全部引っぺがして昔の姿に戻そう…!!という即席リバイバル企画。今月20日には、長沼車庫で撮影会も開催されるそうです。





リバイバルは1編成だけなので、さーて走ってるかなー…最悪は車庫に止まってる姿が撮れれば…。なんて考えてたんですが、あっさり引き当ててしまいました(^-^;
新静岡~新清水は片道20分ちょっと。終日運用に入っていれば撮り放題ですwww



1000系の車内。
東急チックですが、あくまで静鉄の自社発注車。モケットがエンジ色だったり、網棚が無かったり…兄弟(従兄妹?)にあたる本家の7200も地方へ渡って活躍していますが、単なる譲渡車と違って、ところどころにオリジナル色が出ています。
あと、やたら広告が多いのも特徴。本来なら網棚のある部分とか、窓、ドアの下まで!!貫通路の上には液晶ディスプレイ…かと思いきや、電照式の広告枠までありました。地方の鉄道は、私鉄もJRもなかなかスポンサーが付かなくて、自社の広告が枠を埋めてるような会社が多いんですが、静鉄は別格ですね。ヘタな大手私鉄よりも宣伝だらけwww





広告といえば、ラッピングをした編成も増えました。
ちょっと前までは、せいぜいドア横のシールくらいだったんですが、最近は車体全部をラッピングした編成も。特に”午後の紅茶”は超ド派手!おまけに大きなスカートが付いたことで、なんだかノリが某南国の島国っぽい(笑)





斜めストライプの入った標準塗装…ですが、11番編成だけ側面にもブルーの帯が入っています。ちょっとカッコイイvvv



長沼車庫。何やら社員さんが集まって研修(?)をやっていました。それにしてもラッピング車だらけ!



2003年1月4日の長沼車庫。スカートはもちろん、ラッピングを纏った編成も居なかったので、編成を見分けるポイントはクーラーやパンタグラフの違い…程度でした。
あと一番左、例のブルー帯の入った11番編成は、ナゼか方向幕が白地に黒文字になってますね。ちょっとネットで資料漁ってみたんですが、詳しい記述は見つかりませんでした。それどころか1000は昔っから黒地幕だったようで…うーん、なんでこの頃の11番編成だけ白地幕だったんだろ…??ますますナゾ。



静鉄、駅舎の方もちょいちょい変化しています。まずは新清水駅。あれ!?妙にこざっぱりしたなー、と思ったら、2008年に駅舎をリニューアルしたそうです。



2000年5月4日に撮った新清水駅。ちょっとわかり辛い写真ですが、見比べてみると2階とテナント部分がごっそり無くなってます!ただ、建物自体を建て替えたワケではなく…よーく見ると、柱とか、出てすぐの3段だけある階段とか、所々に面影が残ってますね。…でも、めっちゃ印象が変わりました(^-^;
ちなみに、左側の空いたスペースにはコンビニが入居しています。



一方、新静岡駅も様子が変わっていました。こちらはラッシュ時用の3番線と、駅のすぐ横にあったビルが無くなって更地に…!!
2011年には駅、バスターミナル、商業施設が一帯になった9階建ての駅ビルに生まれ変わるそうです。地方私鉄のターミナルビルは、どこも全盛期時代に建てられた立派な建物が多いんですが、それだけに維持できず老朽化が進んで解体→縮小(駅舎部分だけ…とか)を余儀なくされるのがパターンだったりして…orz そんな中、静鉄は活気がありますね(^-^)



以前の新静岡駅は、こんな感じでした。左側、3番線の頭上に迫り出した建物がかつての駅ビル、新静岡センターです。
この狭~いスペースに2面3線を無理矢理詰め込んだ感じ、いかにも地方私鉄のターミナルっぽくて好きですwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/383-82bcbb98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)