> 私鉄屋雑記帳 ”半鋼製電車”最後の砦、落城へ…
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



”半鋼製電車”最後の砦、落城へ…


在籍車両、全5両。冷房なし。半数が釣り掛け電車…そんな銚子電鉄に”新型車両”が搬入されて早数ヶ月。ついに、そのときはやって来ました。
公式ページでの発表は無かったものの、電鉄倶楽部さんのサイト(いつもお世話になっていますm(_ _)m)に”銚子電鉄702サヨナラ運転”の文字…こ、これは∑ なんとしてでもスケジュール調整しなくては…!!と、前日まで必死こいて課題やらレポートやら終わらせた三条です。人間やれば出来る(笑)銚子電鉄は三条にとって最強の燃料ですwww
とりあえず、当日にどうしても外せない用事がなかったのがホント幸いでした(^-^;

※話が前後してしまって申し訳無いんですが、元旦に行ってきた「初日の出輸送」の様子は、また後日upします。



地元の駅を初電…の次くらいの電車に乗って、道中は連日の疲れからほぼ爆睡(笑)眼が覚めたら銚子でしたvv
いつもの”風車小屋”をくぐって銚子電鉄のホームへ向かうと、801が入線してきました。去年から貼ってあった「LAST RUN デハ801」のシールの他に、今日はもう一つ小さなマークも付いています。



車内で買った一日乗車券は…なんとデハ301柄!!

コイツ、一応末期も車籍があった(?)ようで、事業用としてヘンなやぐらをつけて活躍していましたが、とてもお客さんを乗せられるようなシロモノではなくなっており(某省的には800や700ですらギリギリなんだから、どう考えても300はアウトだろうなぁwww)当然さよなら運転も行われず、去年10月にひっそりと解体されてしまったんですが…301のコトも忘れないでね、ということでしょうかwww 銚電さん、グッジョブです…!!



2000系の整備も着々と。仲ノ町では、笠上黒生で年を越したもう1本が工場内へ取り込まれ、笠上の側線はもぬけの殻…はて、緑になった2000はドコ行った!?と思ったら、こんなところに押し込まれてましたwww

それしても同じ湘南2枚窓同士。近江出身の700と京王出身の2000、生まれも育ちも違うので全くの偶然なんですが、デザインが似てますね。



しかしまぁ、よくぞこんなトコに止めたな、とwwwww
ここ、ただの機械回し線なんで、せいぜいトロッコのユ1両放置するくらいの有効長しかなく。コイツみたく”超大型車”(銚電基準でwww)だと、かなり窮屈な感じ。車止めまで数10センチしかないぞ(笑)











側線発車→801に増結!!までの流れを並べてみました。
いつもは大半のお客さんが犬吠で降りてしまうので、閑散としている外川駅ですが…今日は人だらけwww
 
でも、これはまだまだ序の口で… 



なんぞこれwwww

君ヶ浜のホームから、定番撮影地のキャベツ畑を望む…の図。カメラの砲台が…!!
こんなに人集まったのって、銚電史上初なんぢゃないか…なんて、その場に居合わせた方と話してました(^-^;
ここ最近は一連の”濡れ煎餅効果”で、テツな皆さんからもだいぶ注目されるようになった気がしますね。お陰サマ(?)で、702号もリバイバルカラーになったしなぁ~。



ちょいと群集にお邪魔して、定番のカットを1枚…



天気が良いので絵になりますね(^-^)



遠く広がる蒼海と、淡い空色のツートンカラー。702号には海が似合いますvv



でもって、いよいよ本日のメインイベント…奇跡の3連!!!やっべーよ、これは萌える…!!
通常ダイヤにムリヤリ仲ノ町での増結を組み込んだので、5分ほど遅れてやってきました。
3連自体は、正月の初日の出輸送でも毎年見られたんですが、あれは夜明け前の闇の中、ホンの一時しか拝めない夢幻のような存在!走行写真はおろか、停車中に編成の全貌を記録するのが精一杯なんですよね…それが今日は堂々の真昼間ですよ!もう、これこそデイドリームなんじゃないかと…!!!



しっかしまぁ老朽化で車体の水平すら保てず、3両とも見事に車高がばらっばらですね(^-^; 錆びに錆びまくったベンチレーターやら、傾いたパンタグラフやら…よくぞ今日という今日まで持ち堪えてくれたなぁ、と思わずにはいられません。
どのクルマも負けず劣らずボロボロですが、これで今回引退するのは真ん中の702号だけ、前後ろの2両ももうじき引退と言えど、まだまだ走るって言うんだから、これまた凄い。

…そういえば。本日のメインだった702が中間にサンドイッチされてしまったので、なんで先頭じゃないんだー!!という声もちらほら聞こえてきましたが…もう二度と、半鋼製釣り掛け電車だけの3連は拝めないワケで。真ん中でも、いいじゃない!!



あと、もう一つ三条的にツボったのがこれ。ちゃんと日除けのヨロイが活躍してる…!!
いや、あの…これ閉めた人、よく引きずり出したなぁ、と(笑) 以前、三条も試しに閉めてみよう…としたんですが、ものスゴく建て付け悪くてwww 力ずくで動かそうとすると、木クズやらペンキやらがぼろぼろと剥がれ落ちてきて怖ぇし(汗; 結局、壊すのもアレなんで、そっとしておいた思い出が。



ラストは仲ノ町で2連に減車→さらに外川で702を開放して本日のイベント終了…かと思いきや、実はトンでもない隠し玉が…!!



えぇ゛ー!?701増結してるし…!!

いやーマジで、コンビニ行ってこんなに後悔したの初めてだわ…抜かったorz
恐らく撮影を終えたテツで混雑するので、急遽増結したんでしょう。昼間も、702+801は沿線で撮る人が多いので程よい混み具合だったんですが、逆に単行の1002の方が移動するテツで、めっちゃ混んでたという(汗;
あぁ…こんなんだったら、もうちょっと編成入るポジションで狙ったのに(泣;;



狙ってたのは、こっち。
光線状態もバッチリなんですが、702の増結の方がショックでテンション低く…(^-^; 1000+700の組み合わせは滅多に無いからなぁ(汗;
…次回に期待しよう。



そんなワケで、次は801、701のカウントダウンが始まりました…。まだ、ちゃんとした日程は決まっていないようですが、車内掲示のポスターによると3月下旬頃を予定しているそうです。またサプライズに期待してますよー、銚電さんvv
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/372-d546a49c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)