> 私鉄屋雑記帳 本牧線開通40周年記念 DD55編
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



本牧線開通40周年記念 DD55編
本牧線リベンジしてきましたー。
先週もそうだったんですが、パスポート更新のついでだったりします。こないだアメリカ行った時点で、既に残り3ヶ月まで期限が迫ってて…入国審査であれやこれやチェックされるわ、SQのネット座席指定予約で有効期限引っ掛かってできないわ…ぎりぎりの使ってるとロクなことが無いんで、さっさと更新してきました(^-^;
んで、そのパスポートセンターが山下町にあって…目の前を走るバスに乗ると15分ほどで本牧!めっちゃ私的ですが、便利なところだったりしてwww



そんなワケで、バスが本牧に着く…ってのもありますが。前回のロケハンで、根岸の方行ってもどーしようもなく撮るトコが無いことが判明したため(あぁ高速道路さえなければ…orz)今回は横浜本牧~埠頭の間で狙ってみました。こっちの方が断然撮りやすいです!ちょうど駅同士の中間地点にある跨線橋からは、バックに横浜本牧のヤードと高くそびえる紅白煙突が入り、手前は空き地、オマケに柵も低い…!!(但し、おもいっきし逆光につき曇りの日限定)
あとは…ココに欲を言うなら、もう少し本数が多ければなぁと(汗;



本牧線最大の見せ場はココ(だと勝手に思ってます^-^;)埠頭手前の大きな踏み切り!手動なので、列車のほうが踏み切り手前で一旦停止。係員が降りてきて、スイッチON…!!



ホイッスルを鳴らしまくり、安全を確認しながら超ノロノロ運転で構内へと進みます。



というのも、これだけの規模の踏み切りでありながら、列車本数の少なさからか遮断機が無いんですね!道幅がデカいうえに交通量も多い(しかも土地柄、特大、トレーラー系多数;)んで、最徐行で横断します。



本牧ふ頭にて。前回と違って、左から数えて3番目、一番奥の線から発車してますね。列車の時刻は全く同じなので、発着線は日によってランダムなのかも。



ベイブリッジバックも押さえました。





横浜本牧に戻ってきて入換作業。
側面流してて気付いたんですが、キャブには神奈臨のマークが付いてるんですね。神奈川の”K”に波のイラストが入ってます。DD55だけのアイテムなんかなーと思ってDD60の写真もチェックしてみたら、ちゃんと車体色に併せてブルーバージョンの神奈臨マークが…!!地味に凝ってますwww
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

こんばんは、どうもはじめまして。時々拝見して楽しませて頂いております。
ふと気づいた点がありまして、初コメントさせて頂きます。
この本牧埠頭、先週の火曜日(15日)に撮影されたものでしょうか?
DD55の次位に連結されている海コン付きコキ+空コキの組み合わせに見覚えがあるもので……。
もしそうでしたら、私は隣で撮影しておりました(笑)。
臨海鉄道撮影はスポーツだということで……どうもお疲れ様でした。
本牧線は、工業塩もやっていた数年前と比べて面白味が減ってしまったのですが、
横浜本牧駅の入換や本牧埠頭への往復などは、川崎にはない独特の世界ですので、
思い出した頃に通ってみると面白いかと思います。

全く関係ありませんが、台湾のEMU100は事実上保存運転状態ですので仕方がないとして、
西部幹線の時刻表上に載っている「高雄以北~基隆・蘇澳間の車椅子マークがない自強」は
釣掛自強である可能性が高いですので、
撮るも良し、夜の空いた時間にブラリと乗るも良しかと思います。

高雄から北上し、午後1時過ぎと夕方に基隆で折り返して再南下するスジはEMU1200
七堵→斗六→蘇澳20時台→樹林というスジはEMU300

で来る可能性が高そうです(ハズレたらすみません)。
確実に釣掛台車の上に乗って音を楽しむコツは、座席指定を買わず、
駅の自販機で「自強の無座」切符を買って、
車番に「EM」「EMC」と表記された車両のデッキに乗ることでしょうか。
(パンタがあるからといってモーターがあるとは限らないというのが曲者)

以上よろしければご参考下さい。初コメントで長々と失礼しました~。
【2009/12/24 23:27】 URL | おっとっと #ZOyGuEtA [ 編集]

Re: タイトルなし
どうも~、はじめまして…!!
「地味鉄庵」の方ですね。うちと嗜好が似ているようで、濃いぃ目のネタを楽しみに、ときどき覗かせて頂いてますm(_ _)m

>この本牧埠頭、先週の火曜日(15日)に撮影されたものでしょうか?
いやぁ、臨港テツ(?)の世界は狭いですなぁ(笑)
撮影日は12月15日(火)で間違いありません。隣に居た、黒いコートを着たヤツが三条です(^-^;
というワケで…物凄いニアミスですね。
お疲れ様でした!!

>台鉄
情報ありがとうございます!
そういえば、おっとっとさんは何度か台湾へ行かれているようで…。
今回は滞在期間が短かったので、台北捷運と、台鉄の区間車だけ乗りました。台北近郊だからか、区間車はEMU700(”スネ夫号”でしたっけ^-^;)ばかり…という印象でしたが、基隆では釣り掛けのEMU400にも遭遇しました。
いずれは、釣り掛け自強号やブルーの客レに乗って台湾一周とかしてみたいですねぇ~!

それでは。
【2009/12/28 18:31】 URL | 三条イツキ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/363-e45aed8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)