> 私鉄屋雑記帳 井の頭線3000系もカウントダウンに!!
プロフィール

三条イツキ

Author:三条イツキ
どこまでも続く田園風景の中を、のんびりと単行の古びた電車が、ゆらゆら車体を揺らしながら、釣り掛けの轟音を残して通り過ぎてゆく…
私鉄系旧型電車が好きな管理人が、国内の地方私鉄から海外の軽便鉄道まで、気の向くままに写真を撮り歩いては書き綴るブログです。
マイナー路線まっしぐら!!

ご意見、ご感想等々、管理人への連絡は下の「メールフォーム」からドウゾ…!!



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー

※ただいま整理中です※
カテゴリーに沿わない記事が引っかかるかもしれません…。



ブログ内検索



リンク集

このブログをリンクに追加する



その他いろいろ



アクセスカウンター



フラッグカウンター

free counters



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



井の頭線3000系もカウントダウンに!!


井の頭線に新車が…!→伊予鉄に新車が…!!銚子に(ry
というワケでwww 今や、おおもとの井の頭線では3000系が消滅寸前…!!もう残り4本だとかで、昼間は余程の事がない限り車庫で寝ているようです…。そういえば、数ヶ月前に乗ったときもフルカラーの1000ばっかり目立って、3000の姿は見かけませんでしたね(汗;



つい1年ほど前の写真…この頃は、まだまだ軽量化以前の古いクルマ(分散クーラーで、車体が少しゴツ目のヤツ)も元気に活躍していました。





パンタグラフがシングルアームに更新されている編成が居ますが(なかには編成内でシングルとひし形が混在してるヤツも)、廃車は特に区別無く行われているようで、シングルの24番編成(上)は引退済み、一方ひし形の29番編成(下)は今も走っています。





超ド定番ですが、高井戸の吉祥寺寄り。ココは編成がカッチリ入って背景もうるさくなく、絶対に被られない…というワケで、何度かお世話になってます。未更新のオリジナルマスクを付けた3000系とか、懐かしいですねぇ~。



ちょっと前までは、こんな光景も日常茶飯事でした…ホント、ここ最近の京王は勢いが半端無いです。大手私鉄で初めて営業用電車VVVF化率100%達成の快挙を成し遂げるのも時間の問題ですねvvv お隣さんの小田急もシモキタの地下新線に急勾配が出来ることから”安全策”として特急車以外は全車VVVFに…なんて話が以前からありますが、こちらはもう少し時間がかかりそうですしね。…あ、あと相鉄が地味に頑張ってますwww



でもって、井の頭での一番のネックは、これでしょう。乗車位置。3000系は18メートルの車体に3ツ扉、1000系は20メートルの車体に4ツ扉…当然、乗車位置に差が出来てしまいます。そこで渋谷駅には、次の電車が3000か?1000か??を知らせるランプが足元でチカチカ光るようになってるんですね。これ、直感でわかりやすく、ちょっとオシャレで個人的に気に入ってたりします。



夕ラッシュ時の急行電車。
ちょっぴり車体の小さい3000では、混み具合も違ってきて…でも運用に増えるラッシュ時には3000を出さざるを得ない、何かと扱い辛い子のようです。もともと井の頭線って、常に混んでる印象がありますしね。全体的に電車も設備も小ぢんまりしてますが、それでいて周りを走る東横線や小田急線、京王線なんかと同じような混み方をするもんだから凄まじい(汗; かといって、どこの駅も狭い敷地に目一杯ホームを設置しているので、もうこれ以上編成は延ばせない。限界ギリギリの1000系を増やすことが、今のところ唯一の手立てですね。
関連記事
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
2010
おはようございます。1380です。

京王電鉄にとって、来年のキーワードはズバリ「2010」になるかと思います。

あちらさんにも若干コメントしていますが、1つは2010年度までに京王電鉄の全車両のVVVF化が完了すること。もう1つは、旧京王電鉄2010系の伊予鉄道800系の一部車両が銚子電鉄デハ2000・クハ2500形として再起すること。この2点が挙げられます。

その意味で、来年2010年の京王電鉄車両(他社への譲渡車両を含む)の動向に注目していきたいと思います。

以上です。
【2009/12/06 10:13】 URL | 1380 #uO6YuKlk [ 編集]


コメントありがとうございます。

なるほど、こないだのお話はそういう意味でしたか。
来年は京王の車両たちにとって、節目の年になりそうですね。

リバイバルカラーになった6000系を含め、早めに記録しておきたいところです…。
【2009/12/06 22:06】 URL | 三条イツキ #wgmg.h4A [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://st614.blog85.fc2.com/tb.php/355-c480e8af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)